FC2ブログ
サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
  こんなブログです!  
んだよ~、アホな鉄砲マニアのブログか。くっだらね・・っと感じたあなたはこちらへ避難

☆ M4、M16、AK47、MP5、G3、P90といった国産電動ガンから、最近話題の
   中華ガンなどなど、パーツの組み換えや加工・塗装レポートなんかを掲載します
福島県会津のサバゲーチーム!福島郡山いわきなど県内全域で活動中!
☆ カスタムガンコンテスト2009にてM4/M16電動部門1位、2位 を頂きました★
☆ カスタムガンコンテスト2010にて その他 電動部門 3位、4位 を頂きました★
☆ カスタムガンコンテスト2011にてM4/M16電動部門1位、4位 を頂きました★
☆ カスタムガンコンテスト2016にてエアガン部門 銅賞 を頂きました★
☆ カスタムガンコンテスト2018にてエアガン部門 銅賞 & 投票5位 を頂きました★
記事の画像クリックすると 大きいサイズで見れます
2019/02/09(土)03:25
めちゃ寒波来てますやん・・・(´・_・`)


MP5整理しながら不安だわ


楽しみにしてたのに


大丈夫かのう・・・

mp5 カスタム マルイ 1
2019/02/09(土)03:16
近頃、ほぼ週一でナイトゲームに参加しているジョームです

おかげで平日の夜は次のサバゲーに持ち込む銃のメンテやカスタムのことで頭がいっぱい
睡眠時間を削る負のスパイラルにどっぷり嵌ってます笑



恒例の余談から始めます



つい先日、ガスブロの悲しい思い出について仲間と話しているとき、仲間の兄が所有しているGHKのSG553(GBB)の話題に


ほほ~  存在さえ知らね~


ってか、そんなの誰が買うん …笑 ってな感じでブローバックやギミックなどのレビューに耳を傾けてました


SG… SIGねぇ~


SIG550、SIG551は置いといて

SIG552でさえフィールドで見かけることがめっきり減りました



そういえば、東京マルイのSIG552は私が初めて買った電動ガンです
発売が2003年って考えると16年の歴史があるのか… 

あ、思い出した

2010年のカスタムガンコンテストはSIG552でエントリーしましたわ

→こんなカスタムです

無骨でカスタムパーツのないSIG552を目いっぱいいじり倒したあの頃

私のトイガン人生に深い関わりのある SIG552
感慨ぶかいなぁ・・・



その日の夜は「SIG」の文字が頭をぐるぐる回っていたので
YOUTUBEでGHK SIG553を閲覧


バスッ バスッ と、GHKらしい重い振動と作動音


「あ、有りやなぁ」



バババッ! バババッ!

お! バースト

「有りやなぁ!」



でもな~


機能性だけ追及した結果できた形といいますか

全く面白味のない無骨な造形

モンキーレンチとか、工具みたい


SIGのライフルは米国お得意のアクション映画プロパガンダからもすっかり外されて存在感もうっす~くなりました



こんなの今時使う人おらんだろうな



ん?


まてよ・・・ 人が使わない


イコール、 人と被らない。 か・・・



G&Gだの、APSだの、クライタックだの
先進デザインで世間が騒いでいる昨今

逆にこの古めかしい無骨なデザインだからこそ人が寄り付かない!



これって、個性的じゃね!?



う~ん、よく見たら、SIG552 カッコいいやん!?



ひねくれ者精神が、無事、降臨しました ☆・゜・。( ̄人 ̄)。・゜★



「人と被らない銃ってイイね」トークで
サバゲーメンバーのS君とも意気投合


とりあえず、サバゲーで使えないと意味ないし
いま冬だし


「電動ガン」の中で
プライマリウエポンに成り得る「ライフル、サブマシンガン」に的を絞り
珍しい機種を掘り起こしてみよう!


ということで考えている最中 ←いまここ



カスタムパーツや、無理付けで個性的にするんじゃなくて

原型が珍しい物

無理やりメカボ埋め込むとか反則とします


値段が5万以上するのもナシ
軽機関銃もネタじゃあるまいし使いません
室内のセミ戦で普通に使えないとね


東京マルイだと安心ですが、世界各国のトイガンメーカーに広げれば何かあるはず

私は粗悪な中華でも優しく抱きしめますが

電動ガン所有者の殆どが分解した経験ないと思います
でも これが普通のことです


内部カスタムに不慣れなS君でも扱えるような電動ガンがいいですね


ここからが本題ですよ



あまり人と被らない電動ガンって、なんだろう


パッと思いつくのは

・東京マルイ FAMAS
東京マルイ 初代電動ガン
てか、意外とフィールドで見るんだよな…
ショップでも未だに売ってるし
私もいつか魔改造しようと2挺持ってますが、ケースに入れたまま7年間も熟成されてます…


・KSC HK33
うちのリーダーが使ってます
電動+手動コッキング機能も付いてます
私はリーダーの物しか実物見たことないですが
身内が持ってると…ね
音も弾道もかなり良かったです
メンテナンスの賜物でしょう


・東京マルイ トンプソンM1A1
または
ARES トンプソン CHICAGO
意外とデカいんですよね
SNOW WOLFがプラで激安M1作っちゃったから
ブラックモデルが結構浸透してます


・ASG CZ スコーピオン EVO3
コレはわりと近代的ですね
お値段はちょっと高いです
お座敷が結構もってるイメージ


・PTS PDR-C
フィールドでは余り見かけませんね
所詮中華
ま~、こいつは調整が面倒でしたわ
小さいネジを惜しみなく使ってくれてますから
組立→試射→分解
を繰り返すとネジ山がダメになりそうで不安過ぎる
東京マルイの設計力というか偉大さをしみじみ感じましたね
→カスタムの記事



S&T AR-57

airsoft AR57 電動ガン

P90と同じマガジンが使えるM4系デザインのライフル
実銃動画では排莢が下にポロポロ落ちる姿が「クスッ」となります
機能的なんですけどね
2、3年前の福袋で大量にユーザーへ押し付けられ、ヤフオクで随分投げ売りされてましたね(笑)
今どき使う人は少ないんじゃなかな?



LCT SR-3

lct sr3 airsoft

ロシア連邦保安庁 御用達モデル
古臭いおもちゃの様な風貌ですね
おじいちゃんのお出かけファッションに抜群のコーディネートだと思います
ところが、見た目に反して値段がお高い
これもフィールドで見ないですね
同系列のモデルが何種類かあります



ICS M3グリースガン

ics-200 m3

第二次世界大戦をはじめ、ベトナム戦争で南ベトナム軍が使用したり
陸上自衛隊にM3A1として米軍より供与されているから軍好きには結構認知されています
筒と筒が合体したセンスの欠片もないフレームがGOODですが
うーん、却下かな



東京マルイ CAR-15

CAR-15 東京マルイ 東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P baby ベイビー
販売時期は1997年とめちゃんこ古い骨董品です
ハンドガードもM16A1譲りの三角形
何気にストックは伸縮するリトラクタブルです
この頃の樹脂フレームは超絶弱かった
10禁のミニ電動ガンシリーズを彷彿とさせる圧縮デザイン
いまどき使ってる人いないよな…



G&G FN F2000

fn f2000
米軍に採用されなかった悲しい過去をもってます
FNといえばP90が有名ですね
その進化型です
人間工学に基づくファイバーボディはいいけどP90より1Kgも重くなってどうすんねん
個人的には魚に見えます
内部は電子制御入ってるのでちょっとお高く5万円くらい



東京マルイ M4-P.M.C. (ピーエムシー)

東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム M4 PMC
2008年の限定モデルとして発売
PMC(プライベート・ミリタリー・カンパニー)とは、民間警備会社のオペレーター達が使用するという設定のカスタムM4です
ショートタイプのレイルハンドガードとラッパハイダーが特徴
扱い易さはGOODですね
中古市場での流通も少なく、プレミア付いてるかな



RWA KG-9

RWA kg9
KG-9といえばマルゼンですね
極悪時代のBV式ガスガンとマガジンリキッドチャージが存在します
正体不明の中古に手を出すとセミモデルだったりします笑
違う違う
マルゼンのガスはどうでもいい
RWAというメーカーから2017年頃に電動ガンとして発売されました
個人的にRWAはトレポンパーツでお世話になってます
で、お値段は希望小売価格95000円
実勢売価は50000円
アホか!高すぎるわ!



SNOW WOLF MA5B

MA5B アサルトライフル
FPSゲーム「HALO(ヘイロー)」に登場する国連宇宙司令部の突撃銃のSF電動ガン
電気式残弾カウンターを装備
ボディが所々光るんですね~ 暗闇で場所ばれ必至(笑)
コレメインだと頭逝ちゃってると思われるわな…
これも5万円くらいかな



ナチスドイツ時代といえば
MP40 
TOP フルオート
SRC フルオート+ブローバック
AGM セミ、フル
松栄 フル 超リアル(現存してんのかね)
agm mp40


MP41
SRC セミ、フル +ブローバック
src mp41


MP44
AGM セミ、フル
松栄 電動化キット セミ、フル 超リアルの骨董品
agm mp44


ナチスドイツシリーズなら、個人的にはお手頃なAGMのMP40かな
なんつってもAGMは安いですからね(性能は△)
MP40は新品でも2万円くらいでしょう
中古なら15000円以下
調子よく使いたいならSRCかな?4万円くらい
折り畳みストックは便利
セミもあるし、見た目も結構GOODです

AGMは古い銃の結構変わったモデル出してますね

たとえば
ステン MK2

sten mk2
性能としてはあまり評判良くないですね
グリップも鉄板ですから(笑) 冬は冷たそう
塗装が剥げたり、各部がグラグラするそうです
調子よく使うには調整必要ですね
価格は2万円代



S&T ベレッタ M12S

beretta mk2
実銃は1959年に登場しており、1970年代に改良されたらしいです
トイガンは1980年にMGCがガス出して以来ですもんね
こちらの電動ガンはセミ、フル可能
ストックも折りたためます
コンパクトに使えてGOODです
激安S&Tだけあって3万円くらいで買えます
RWAも見習ってほしいもんです



このネタに飽きなければ次々追記していきます♪


セラミック温風ヒーター足元に置いて3時間記事書いてたら
低温やけどしちまった
あ~、ひりひりする

みなさんも気を付けてくださいな・・・

2019/01/05(土)15:25
cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 02

CYMA のエアコキショットガン M870 M-Style スポーツライン

3発同時発射

定番のマルイコピー

ですが

コッキングと同時にポートカバーが開くギミックや、チャンバー固定方法が改善されています
各部が進化しており中華とて侮れません・・・


M-Styleはマグプル社のパクリってことです

いつも思いますがマグプルの樹脂整形パーツはスタイリッシュで機能性に優れています

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 03

バットプレートはスペーサーで長さ調整が可能
(画像では外しています)
2枚同梱されていました



今回のカスタムメニューですが

私はサバゲーで室内屋外問わずバリバリ使うので、とりあえず全長を短くします
ショートバレルタイプも別売されていますが、今回も安い中古に手を出したため個体が選べずロングを購入

あえてスポーツラインの廉価盤を選んだのも、サバゲーでの取り回しを重視するため軽量なプラスチックで構成されているためです
バレルのぐらつきはアルミテープなどで改善できるレベルですし、元が軽く更にショート加工するので「しなる」ことはありません

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 01

中古の商品説明文では「ほぼ新品ですが状態不明」との事

たしかに外装は極めて綺麗

とりあえず新品でも中華は必ず分解整備するので「状態」は気にしません



では始めましょう



まずカスタム前の初速チェック

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 04


ん?


低い・・・


箱には・・・


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 05

嘘コケ・・・このやろう (*`ω´*)



ま、いいでしょう


では分解します


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 06

先端のクランプを外せば、下のパイプはねじねじすると外れます

バレルはメタル

でもあとはプラスチック


お次にフォアエンド(ハンドガード)

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 07

裏のネジを外し


コッキング連動アームの接続部分を外します

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 08



フォアエンドを前に引っ張るとこの様にぬけます

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 09


あとはマルイのベネリM3と同じ要領でネジを外して

フロントバラバラ

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 10



ここでスポーツラインの洗礼

コッキングスライドも、プラ・・・

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 11


これでは弱過ぎる・・・

ここは強度が必要なためマルイの亜鉛合金と入れ替えます


全長を短くするのでアウターバレルと下のパイプの保持部品も外します

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 12


ここはネジと凸(突起)で固定されています

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 13

ここのパーツを移設するには同じ穴位置で2つ穴を開けなければなりません


精度が要求される地味な加工です

今回は30mm程度移動させます

まず2mmの穴を開け、ズレを確認しながら2.5に拡張します
片方はM3ネジですからバレルにタップ立てます
(ナットで固定される方は3mm以上の貫通穴で良いかと)

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 14


ここでアウターバレルをカット
だいぶ短くしますよ

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 15


次にインナーバレルをカットするので、本体をバラします

ここがちょっと手間です

マルイみたいに本体の外装(カバー)を外し、ネジ2本抜けばチャンバーが抜ける構造と違って

内部フレームに嵌め込み式です

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 17


よって、フレームも分解しなければチャンバーASSYが取り出せません

ネジを外します

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート 16カスタム マグプル 初速アップ

画像では見えませんがフレーム前方のプラスネジ4箇所外し

フレームを無理やり開きチャンバーだけ取り出します


そしてインナーバレルカット

今回は70mmカットします

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 12


先端もしっかり仕上げます

エアコキ ショットガン インナーバレルカット

アルミのバレルは柔らかいため簡単に削れてしまうので削り過ぎに注意

ここの加工は別の記事を参考にしてください

→インナーバレル テーパー加工はこちら


チャンバーパッキンはわりとマトモだったので、そのまま使います
(弾道見て、マルイに交換しときゃ良かったと後悔・・・)

そして必須の気密取り



次に、ベネリM3用のコッキングスライドを使います

ショート加工するのでこちらもグラインダーで短くしました

フォアエンドを取り付ける裏の穴を1か所追加します
ネジも タッピングネジ → M4ミリネジ に交換です


仮組み
(右下が元々のプラパーツです)

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 21


さすがマルイコピー

ネジ穴ピッタリやん!



と思ったら

微妙に違う・・・(*`へ´*)


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 18

マルイのネジ穴は画像で見ると、0.5mmほど右下になるんですね


仕方なくアームをヤスリで削ります

先端と

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 19


裏側

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 20

このくらいでピッタリ収まりました



チャンバーAssyも組んで、アウターバレルを組んで

意外と早く終わりそう♪



と、またまた問題発生


アウターバレルの先端と中間では、外径が違う


だから

インナーバレルを先端を保持する3穴のプラパーツが
バレル内でカタカタ


↓この先端に付いてるクリーム色のやつ
cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 19


下からネジで押し付けて固定するって方法もありますが
3バレルの中心軸がズレるわけで

中心に固定するために面倒な方法で解決します


既に作業が進んでしまってますが


アウターバレルの先端を50mmほど切り取って

縦に幅3mm切込み入れて

ぎゅっと縮めて

圧入!!


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 23


こんな感じで奥に圧入します

超ピッタリ寸法で圧入するので、これがキツキツで

叩くと端面が丸まってくるし、結構大変でした


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 22


そうすると

こんな感じで中心にピッタリ保持されます
(微妙に中心じゃないけどね笑)
cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 28



ただ短くするだけでは詰まらないので

FABARM STF12に付いていたプラスチックのストライクハイダーを付けてみます
笑いのセンスも大事ですからね

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 24


全長ショートが目標ですから、こちらも切断して縮めます

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 25


切断面が汚いので耐水ペーパー#400→#600→#1000と研磨していきます

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 26


そんでいろいろと加工してですね

こんな感じで取り付けます

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 27


なんと迫力のないストライクハイダーでしょう
作りながらジワジワきました笑


cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 29



完成でございます!

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 30


加工を画像に残してませんでしたが
バットプレートはM4ストックのCTRストックを加工して付けました

これでより短くなりました

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 33


さ、加工前と比較しましょう!

cyma m870 m-style ロング 加工 ショート カスタム マグプル 初速アップ 40


短くていいですね~♪

ちなみに、初速は75m/sまで回復しました( ^ω^ )


ただ、弾道が悪い
やっぱパッキンがゴミ
これはあとで交換します

内部をもうちょっと詰めれば80m/s超えは確実ですね


◆ 関連記事 ◆

→ FABARM STF-12 カスタム

→ ベネリ M3 ショーティ フルオートトレーサー内臓!

2018/12/29(土)17:21
FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 05

前回ご紹介したファバーム ちゃん

→ ファバーム ショートカスタムはこらから


プラパーツのおかげで弱点だらけのボディを強化します


今回は年末で仕事がお休みだった仲間のS君に手伝ってもらい
超高速仕上げしました



どんどんアップロードしないとH君からクレームが来るからね( ノД`)




まず、フォアエンドが貧弱


フォアエンドのアンダーレイルにフォアグリップを付けてコッキングすると

↓この通り

fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 02


フォアエンドの後ろ側がパックリ開きます

ここは嵌め合わせだけで固定されており
ネジ留めなどの開き防止対策は一切しておらず
フォアグリップを付けてコッキングするとプラスチックのフォアエンドが歪んでしまい「パカ」っと開きます(笑)



そもそも

純正のアンダーレイルも酷いもんで
プラスチックなのは当たり前

それよりも、20mmレイルが本当に幅20mmしかありません!

何を言っているって?


20mmレイルって、標準は幅21mmなんです
(知ってましたか?)


それをBO社は何を勘違いしたのか本当に20mmで作ってしまったので
全体的にサイズが小さいのです

フォアグリップを付けるとカタカタでマトモに固定できません
BO社純正のアンダーレイルは使えないのでここも交換します



そこで今回は

パカ防止処理、及び拡張性アップカスタムを行います



使うのは
あの銃の、あのパーツ

fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 04


何かわかるかな~


これでわかったらド変態です


fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 03


答えは


SCAR の アンダーレイル


フォアエンドの丸まった形状にピッタリ合うかな


と思ったらそう上手くはいかず


結局内側を削って調整しました


fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 07


穴開けて

ネジ留めして


いきなり完成!


fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 06


フロントがマッシブになった(笑)


でも


強度バツグン‼‼‼


コッキングも超やりやすい!


もはやFABARMだかなんだか分からなくなった?(笑)


ウエイトもゴッソリ抜いたから軽いのなんのって


ルックスもわりと気に入ってます


fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 05


めちゃ使い易くなった~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


fabarm stf12 カスタム ハンドガード 改造 強化 01


次は調整不能のリアサイトを左右に動かせるようにします!


◆ 関連記事 ◆

→ ベネリ M3 ショーティ フルオートトレーサー内臓!

→ M870 M-STYLE ショート加工など
2018/12/28(金)02:46
FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 04

うーん、いじったらまるで KSG みたい


こちらは

「BO」とかいう意味不明のトイガンメーカーから発売されている
エアコキショットガン

FABARM STF12 18inch


元ネタは イタリアのFABARM社が開発した最新ショットガンです

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 01

買ったときはこんな形状でした

バレルが長く、インドアでは苦戦しそうな長さです


とりあえず人とあまり被らなそうだったので、激安ジャンクを購入してみました

どっちみちいじり倒すので私は状態がどうあれウェルカムです



詳しくは後日載せますが
カスタムメニューとしては

・全長を短くする
・破損個所を直す
・内部を見直す


まずエアコキは生きてたので初速測定

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 13


ま、こんなもんでしょうね

コッキングするたびにフォアエンドの後ろ側の合わせ面がパカパカと開きます
これは完全な設計ミス

ちなみにフォアエンドは左右を挟んでいるだけ

マルイみたいに下からコッキングスライドをネジで固定する方式ではないのでめちゃ弱いです(笑)

コッキングスライドパーツはフォアエンドの内側に凹凸があり
そこで保持して動かしています



とりあえずバラして行きます

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 09

バレルの下のパイプはマルイのベネリM3 スーパー90と見た目は同じですが、設計が全然違います

ほぼピン留めです(笑)

そしてネジのほとんどはタッピングネジ・・・


どういうつもりだ・・・


全体的にクソ安っぽい造りです

外装はプラスチックのオンパレードで、強度は最悪です

トップレイルも指で押したらバネみたいにびよんびよんです


ハイダーもプラ

ネジ1本で固定されていると思いきや

接着!


ハイダーの取り外しには難儀しました

これが結構ガッチリ留まっています

ねじねじしても全然ダメ


結局熱湯かけて捻ったらじわじわと外れました


ショートにしたいので

バレル、その他、インナーバレルもカット

シリンダー容量計算して最も排気効率が良くなる長さに近付けました

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 12


チャンバーパッキンやチャンバーの一部パーツはマルイに交換


最初開けてビックリ
パッキンがめくれてましたわ(笑)ジャンクって給弾不良のことだったのかな?


バレルのパッキン保持部分もヤスリで微調整

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 11


ここも詳しくは後日載せますが、元のチャンバーパーツとマルイのチャンバーパーツをスワップして組んだら給弾不良起こしまして
結局マルイのパーツを少し削って微調整して解決しました


中華は気密取りも大事ですね


ネジも本当にダメダメで、タッピングネジばっか

力加減を誤ると、素材側が即ご臨終です


だからネジ緩み止めは必須です

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 10


そんなこんなで組み上げまして


FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 05


切断したインナーバレルは、これまた切断したアウターバレルの面合わせ成功



気になる弾速チェック



FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 08


マジか!?


91m/s


めちゃ上がってるやん!!



ジャンク個所の探検がてら中身は全バラしていますが、摺動部の摺り合わせとグリスアップのみで、スプリングは交換していません

チャンバーの位置合わせは入念にしたけど…


バレル短くしてこの初速

素晴らしい・・・


Youtubeで弾道見たときの記憶だけを頼りに、新品パッキンと0.2gの伸びる弾道を目標にパッキン調整したので
昼間に弾道チェックしてみます




しかし

ショットガンは簡単でイイな


電動じゃないだけでカスタムがメチャらく



ちゃちいですが、集光サイトが標準装備
リアサイトの高さ調整だけ稼働します

FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 06


型番に墨入れしてちょっと調子こいて


また、もう少し外装をいじってみま~す


FABARM STF12 18INCH CUSTOM ファバーム カスタム 02

◆ 関連記事 ◆

→ FABARM STF-12 カスタム こちらへ続きます

→ ベネリ M3 ショーティ フルオートトレーサー内臓!

→ M870 M-STYLE ショート加工など

2018/12/19(水)01:34
日付かわってますが、先ほどもインドアのナイト戦やってきました♪



サバゲー仲間のH君が

「読んでるので更新してくださ~い♪」と言うもんで
さっそく本日のネタを上げます笑



本日のサバゲーで投入したのは


ノリで作った フルオートトレーサー内臓型ショットガン

東京マルイのエアコキ
ベネリM3 スーパー90 ショーティです!

フルオートトレーサー 内臓 ショットガン ベネリ M3 スーパー90 KSG SGR M870 01

ぱっと見は分からないですよね


それもそのはず


コンセプトは「できるだけ純正の原型を残す」にあります



市販のフルオートトレーサーのようにバレル先端に取り付けるタイプの製作は実はそれほど難しくありません

センサー、光源、基盤、バッテリーをショットガンの弾が通せるサイズのパイプに配すればいい


そっちから先に作ることも考えましたが



それでは芸がないでしょう


先端が長くなりますしね


バレルの上にトレーサーの基部をモッコリと配置すれば、それはそれは簡単です

そう考えたら、スパスだったら簡単でした
ハンドガード内が広いので基部を隠すことができます



ですが、私の性格上、妥協はしたくない


未知の世界を創造し、具現化する


完全オリジナルじゃなきゃ嫌だ!



そんなわけで、あえて
ベネリ ショーティのサイズ、外観を出来るだけ崩さずに造る
これを第一に考えました



一応、まだ試作機です

仕事の合間に1週間くらい構想し、製作は2日ほどの超短期製作

なのでセンサーの配置や配線処理など、結構適当です

とりあえず試作機から問題点を拾い、改善につなげることだけ考えてます



センサーの配線は見た目悪いですが、いじくり回して断線しないよう太目にしました

フルオートトレーサー 内臓 ショットガン ベネリ M3 スーパー90 KSG SGR M870 02


後日、製作記事をのせますが、仕様を簡単に解説すると


東京マルイの旧式ストロボ型フルートトレーサーを分解して内臓しています


最近は紫外線LEDが主流ですが、試作機作るには安物の旧式で十分です
わざわざ真新しいLED式をバラして使うのはもったいないですしね


下の画像の通り

バレル内の上の弾に反応するようセンサーを設置しています
(暗くて見えないですね)

ストロボはバレルの下に配置
内部にアルミテープを貼り光を反射させBB弾を満遍なく蓄光させます

フルオートトレーサー 内臓 ショットガン ベネリ M3 スーパー90 KSG SGR M870 03

基盤、バッテリーはバレルの下の筒に収納

コンデンサはストロボを発光させるために大電流を蓄電しますから、漏電しないよう特に注意は必要ですね


で、ゲーム中はキャップを被せました

フルオートトレーサー 内臓 ショットガン ベネリ M3 スーパー90 KSG SGR M870 04


そう、見たことある「アレ」を加工しています笑

フルオートトレーサー 内臓 ショットガン ベネリ M3 スーパー90 KSG SGR M870 05


なぜキャップを付けたのか

これは薄暗いインドアに於いて、相手にフラッシュライトのような「閃光」を与えることはマナーとして良くないかな…と思ったからです


おかげでこのキャップがズレて発射されたBB弾をはじくこともしばしば…

このキャップのズレが気になって気になって、銃口先端ばっか見てて
ゲームに集中できなかったです笑


ま、あくまでも試作なんで

ここからアイディアを駆使して完成へと近付けていきます



造られるまでの工程については

バレルへの穴あけから基盤の配置まで


製作記を後日アップしていきます(*・`ω´・)ゞ


◆ 関連記事 ◆

→ FABARM STF-12 カスタム

→ M870 M-STYLE ショート加工など
2018/12/18(火)14:39
2018年も残りわずか


今回はトイガンファンにとってどうでもいい話を



12月に入って衣類の整理しつつ

秘蔵のスニーカーの更新を決意


遂に三代目突入

これでラス1

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 00

このスニーカーは

アバハウスが手掛けるブランド

alfredoBANNISTER(アルフレッド・バニスター)です


そこの「INFINITO(インフィニート)」というシリーズ


アルフレッド・バニスターは個性的デザインが多くかなり好みが分かれるブランドだけどスニーカーやビジネスシューズは大好きです

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 01


初めて買ったのは5年程前でしょうか


20代のころ、バイクで足首やってしまって
しかも右、左、それぞれ別の時期に折ってます笑

右足に至っては、ぷらんぷらんになってしまってチタンプレート入れてました


だから小さな段差でも、すぐに足首が「ブリンッ」ってなるんですね笑


そんなこともありプライベートでは1年通してハイカットのブーツを愛用して足首を保護していましたが
ブーツといえば基本色が黒や茶系になるので
コーディネートする洋服も限られてしまいます


ホント、白いスニーカーに憧れてました



そんな折、買い物してて見つけたんですね~♪

INFINITO


履きなれたブーツと、憧れていたスニーカーのちょうど中間といった造りで、コンセプトとして完璧



ちょっとレビューさせてもらいますよ♪


足首回りは固めのレザーでカッチリしてます
これが私にとってとても安心できる構造です

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 02

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 03



土踏まずから足先の部分は柔らかいレザー
レザーなのに動きやすくて最高です

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 06


脱ぎ履きしやすいチャック
ブーツキラーの居酒屋さんでも余裕です

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 0


中はとても柔らかい素材のレザーを使っていて
長時間履いても、履き心地は抜群です

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 05
(100均の中敷きはスルーしてください)


ここも柔らかくて締め付けが優しく、走っても全然ラクです
足をしっかり固定した時はマジックテープをきつくするだけの簡単操作

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 09


うわぁ・・・書いていて思う

最高過ぎる・・・



でも難点もありますよ


それは



・・・耐久性



ソールの減りが早く

内側の柔らかいレザーが、足から放たれる毒ガスに冒されボロボロになるんです
(2年も履けば当たり前かもしれませんが…)

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 07

汚いもの見せてすみません
ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 08

こんな感じで剥がれてきます



周りのレザーはまだまだイケる感じだからもったいないな


ソールと、内側がヘタってしまうと、どうしようもないですね…


ちなみに


このレザースニーカーは既に廃盤で手に入りません


最初に買ったのは5年前です

オシャレスニーカーは次々とデザインが更新されるので、いざ買い換えようと思っても入手不可能なんです



ではなぜ3代目が存在するかというと


当時買いだめしたからです(*`ω´*)

それっきゃないよね



で、その貴重な財産が、平成の終わりに ラス1 …


悲しすぎる


ウワァァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ァァァン!! <皆さんにはワカランでしょうネー!
兵庫県西宮市議のあの人のごとく叫びたい



名作だよな… 本当に素晴らしいスニーカーなのに手に入らないなんて

トイガンのカスタム技術で履き潰れた過去のスニーカー達をなんとか復活させようと、悪あがきして未だに捨てずに保管していますが
たぶん無理でしょう


大事に履こう (´;ω;`)

ABAHOUSE alfredoBANNISTER infinito スニーカー 01
2018/10/25(木)02:23
レイル取り付け方法の問い合わせがあったので、説明します

MP5好きを応援しますよ♪

mp5sd5 mp5sd6 custom devgul seals army swat mp5 カスタム ハイサイクル ライト 08

以前の記事で掲載したMP5SDカスタムです

→ ページはこちら!


M4レイルによって拡張性を高める方式はアメリカ軍特殊部隊が行っていたものです

実際にはステンレスのホースバンド締めてレイルを強力に固定していますが、電動ガンのMP5SD6はハンドガード内にバッテリーを収納するため、ステンレスホースバンドを使ってしまうとハンドガードの取り外しが容易に行えません

東京マルイはハンドガード付近の構造がそもそもプラスチック複合で弱っちいので、ステンレスホースバンドで締め付ければ変形する可能性もあります



そこで

この問題を工夫によって解決しました

M4レイルをどうやってガッチリ固定したのか

mp5sd5 mp5sd6 custom devgul seals army swat mp5 カスタム ハイサイクル ライト 05



ここからは手元の「ピクセル迷彩塗装中」の本体を使って説明します

TANカラーやマスキングの存在は無視してください笑

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 01


裏から見るとこんな感じです

レイルには4箇所穴があり、うち2箇所は何かで埋まってますよね

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 02


実は、これ、ボルトです

Knight'sハンドガードは必ずM6のメスネジ穴加工してあります
そこへハンドガードの内側からボルトを通して固定しています

東京マルイ スタンダードRISは、画像の通り2箇所しかメスネジ加工してありません

次世代、M4 MWS GBB だと3箇所

中華だと3箇所だったりネジ穴自体なかったり、です

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 03


ハンドガードの内側にボルトの頭が突き出ていると、突き出した部分が邪魔でハンドガードが本体に入らなくなります

だから、頭を出さないようにしなければなりません

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 04


ここは座グリ加工してます

つまり、穴の段付き加工ですね

ボルトを通す穴は6mmのドリルでOK
座グリは10mmです

使った工具はコレ

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 05

木工用の座グリドリルです
ホームセンターで普通に売ってます


作業手順としては

1.M4レイルハンドガードの穴の位置を測定

2.MP5SDハンドガードに、穴を開ける箇所に印を付ける

3.最初は2~2.5mmのドリルで穴を開けます
  まさか1発で6mm開けようなんて思ってはいませんよね!?絶対にやめた方がいいですよ
  1mm穴がずれたら固定できなくなりますから、ここは慎重に作業を進めましょう

4.10mm座グリドリルで深さ1~1.5mm程度削ります
  ハンドガードの肉厚は4mmです
  肉厚の半分以上(2mm以上)座グリすると強度不足になります

5.6mmドリルで貫穴を開けます

これを2箇所やればOK


使うボルトはM6低頭六角穴付きボルト

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 06


長さ16mmです

16mmだとちょっと突き出てしまいます

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 09

だからといって15mmはオススメしません
ネジは先が細くなっているため、ネジの掛かりが悪くなります

気になる方は突き出るぶん1mm程度削りましょう

MP5SD5 MP5SD6 M4ハンドガード レイル DEVGRU 取り付け 加工 カスタム 08

以上になります


部品さえ揃えばそんな難しい作業ではないので誰でも出来ますよ♪

チャレンジしてみてください(^^)

2018/10/04(木)22:37
mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ M4ストック M4ハンドガード 00

ベースは MP5 A5 HC ハイサイクル

カスタムガンコンテスト2018にエントリーしたMP5を
もうちょっといじりました

→ エントリーした記事はこちら



何が違うって、グリップです

実は、コレが本来やりたかったカスタムの完成形です

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ M4ストック M4ハンドガード 02




《 交換前 》
MP5 カスタム ハイサイクル SRU SR-Q フォアグリップ 02


《 交換後 》
mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ M4ストック M4ハンドガード 01

数ヶ月前の話ですが

まだカスタムガンコンテストにエントリーする前、SRU SR-Qフォアグリップと、デザインバランスがピッタリなM4グリップを探していました


ネットでいろいろ眺めていたところ
ARES AMOEBAシリーズのグリップが最もイメージに近かったのです



でも・・・



どうせ加工するんですよ



加工するのはジャンクパーツや不要パーツなど中古訳有品を使いたい


わざわざカスタムガンコンテストのために新品パーツを犠牲にするのはアホらしいじゃないですか

そのうち中古ジャンク品でもGETしたときに加工すればいいや〜っと
気長に構えてました



それから2ヶ月



ホントに偶然ですが・・・


なんと


中古で買った電動ガンの

おまけパーツの中に

AMOEBAグリップが転がっているではありませんか!


超ラッキ──O(≧∇≦)O────♪



たま~にこんな奇跡が起こるんだよな


欲しいパーツが向こうから勝手にやって来て

しかも値段はタダ♪ 嬉しすぎる!



興奮冷めやらぬまま速攻で作業開始!




使うのは
・ジャンクのMP5-J 3点バーストプリント付きフレーム
・偶然手に入れたAMOEBAグリップ

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 01



MP5-J 3点バーストプリント付きフレームは皆さんが捨ててしまうような正真正銘のジャンク品

しかし私にとっては加工用ストックパーツとして利用の道が残されています


グリップの端部は欠けており、前の持ち主が直そうとしたらしくボンドのあとが汚く残っています

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 03



中のネジ穴部分もヒビや変形だらけで酷いもんです

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 04




加工は主にの部分を削ります

いや、微調整しながら削っていったら、結果的にまで削っていたというべきでしょう

MP5へM4グリップを取り付ける加工は過去にも詳しく掲載していますので、チャレンジされる方はそちらをご覧ください

→ MP5へM4グリップを取り付け加工ページ

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 02



使うのはいつもディスクグラインダーです

最初はおおまかに切削し、必要な部分を残すべく状態を見ながら削っていきます

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 05



磨り減って外径の小さくなったディスクは、こういった細かい切削に最適ですね

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 06

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 07

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 08


MP5のネジ穴の台座の部分が、M4グリップにはまるように寸法を合わせます

ノギスで測りながら、モーター挿入部分がしっかり中心になるよう削ります

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 09



ここから集中して作業していたので、M4グリップの加工画像なし

グラインダーで削ったあとは、棒ヤスリやサンドペーパーで切削面を整えます



と、こんな風になります!


mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 12

う~ん、ピッタリ

(もうこの加工カスタム 5回目だもんな・・・)


タダで頂いたグリップですが、最重要部品たる「フタ」がない・・・

これって専用パーツだったよね


手元には大量のフタがあるので一つ一つ合わせたところ


中華の激安マグプルグリップのフタが、ちょっとイイ感じ

でも寸法が非常に惜しい・・・



干渉する外周部分を削って調整します


寸法優先でひたすら削っていたら、外周がペラペラになって強度不足必至!

ガ━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━ン



とっさに思いついたのが、補強加工

で、やったのがこれ

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 10


厚みの中心部分を1.6mmのドリル加工


そこへ2mmのネジを貫通させます


これでOK



いらない部分をカット

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ 加工 AMOEBA 11


ヤベェ・・・ こえガッチガチに強度上がってる笑



厚みも削りながら調整して、完成!



モーター入れて試運転!


ヨッシャー! ギアノイズなし!



機能性も問題なし

希望通りの「妄想系MP5!切った貼ったの加工カスタム」完成というわけです!

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ M4ストック M4ハンドガード 01

mp5カスタム 外装カスタム M4グリップ M4ストック M4ハンドガード 03


ちなみに、こいつはお飾りではなくサバゲー専用機

室内でも使用できるよう初速は87m/sピッタンコ♪


ベースはマルイのMP5ハイサイクルのため、リポではクラッシュの原因になります

よって、モーターはEG1000へとダウングレードしています

ET1 7.4V 2000mAh レッドラインで22発/s と、丁度良いサイクルです!

2018/09/18(火)23:50
mp5kカスタム 午後のクルツ マルイ M4ストック マグプル 05

午後のクルツ


午前中のサバゲーで疲れ

昼飯食べて ぐで~っと 休憩


あぁ・・・ 午後のゲーム開始アナウンスがかすかに聞こえる・・・


開放中のチャックを上げ

ベルトを締めなおし

ブーツの中を一旦、匂う

(~o~;)くらっ・・・



もうろうとした意識の中、ブーツの紐を締めつつ思う



よし・・・ 午後イチは クルツで行こう (`・ω・´)9



だって、軽いんだもん・・・



これが、「午後のクルツ」 現象です



重宝しているMK5Kカスタム

mp5kカスタム 午後のクルツ マルイ M4ストック マグプル 01


中身いじって性能上げたら、反則だよな

男のプライドが許さなので 1ゲームだけね


mp5kカスタム 午後のクルツ マルイ M4ストック マグプル 02


そう、こいつはカスタムガンコンテスト2016にエントリーしたMP5Kカスタムです

→MP5K マグプルカスタム


あの頃からはちょっと外装変えてます


集弾性は良くないですが、扱い易さは抜群ですね


mp5kカスタム マルイ M4ストック マグプル 06


冬は体が温まらないので、逆に使いません笑

検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR