サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2017/06/25(日)20:52
手元にカスタムしまくった次世代M4が1挺ございます



こんなカスタムやってみてはどうだろう!


っとヒラメイたらバラして試す



ほぼ「研究材料」と化した次世代M4



真ん中の子です

m4 mk18 mod1 mod0 サバゲー ウェザリング 塗装 ダメージ 定例会 電動ガン 選び方 ウッドランド ネイビーシールズ navy seals marine raiders MARSOC カスタム 01 jackass ジャッカス 福島 03




で、見事にトラブルを起こす


良くいえばオーナーを飽きさせない


悪くいえば呪われた1挺




ある日のサバゲーで当該 次世代M4を使用中、ヒューズが飛びました


こんなことではビビリません




手元にはヒューズがたんまり控えてます

リポ化してからというものヒューズは必需品
 



取り出したヒューズの導体はパックリ半分に切れておりました


きっとセミ連射を繰り返したせいで切れたのだろう



ささっと交換




セミで試射


トリガーをクッ、クッ、クッっと引いても反応なし
・・・?


ありゃ?



新品のヒューズに交換したのにウンともスンともいわない




念のためヒューズを確認すると


切れとるやないか―――い!



ってか、なんで!?




また ヒューズ交換かよ・・・ ○| ̄|_




自宅に帰って原因を探る


ヒューズの個体差かなぁ~

いやいや、ヒューズなんて最重要部品

ましてや国産ならば不良品は考えられない



で、やめときゃいいのにまたヒューズ交換

電源を繋ぎ再挑戦

だって〜、どの辺で引っ掛かる音がしてるのか気になるじゃないですか





トリガーをクッ、クッ、クッ・・・





って、また切れた―――! \(*`皿´*)/




あ――― もうヒューズいいや!


ヒューズなし!


ヒューズ呪われてる!(んなわけないだろ)




発射音が聞けない苛立ちから、無謀にも・・・

ヒューズオミ~~~ット!




直通でトライ!


(この冷静さを欠いた行動が大間違いだった・・・)




トリガーをクッ、クッ、クッ・・・

オラオラオラオラオラオラ~!

クッ、クッ、クッ、クッ、クッ、クゥ――――――ン! (トリガー引きっぱなし)





パチ、パチ、パチ・・・

なんか焦げくさ




リポから煙出てるぅーっ!((((;゚Д゚)))))))



コネクタも溶けてる!


ひょえ~ (。Д゚; 三 ;゚Д゚) ナニコレ





てかバッテリーやべぇ!




引っこ抜いて




(o>з<o)ふぅーふぅー、して




テスターでチェック




やってもた・・・


7.4V 1200mAh セパレート型リチウムポリマーバッテリー

夜10:32 永眠



元気で気さくなイイ子だったのにな・・・





しかし情けない話だ・・・




なぜ私はこんな「強引な試運転」をしてしまったのか


「オレ何度もカスタムいてるから大丈夫大丈夫」という慣れや慢心

勢いで行動を起こすアホな性格





でもね、メカに関しては原因としてギアクラッシュは考えにくかった

内部パーツは総入れ替えし、本体に組立前にメカボにグリップ仮組み付けて試運転何度もしていたし


・ハイサイでもない

・シム調整も問題ない

・高負荷もかけてない

・むしろ初速は80台後半に納めていた

・モーターはマルイ純正

・組む直前はメカボオープン状態で写真を撮っているが問題は見当たらない
 (カスタムメニュー忘れるので写真撮ってます)

時間をかけて突き詰めて組んだメカボックスは今まで簡単にクラッシュすることはなかった





ハァ~(´・_・`)




分解するか~




作業開始


開始早々、原因は思わぬところに潜んでいた・・・


東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 01


モーター接続端子の被服がプラス、マイナス共にはがれている


まさかの!

モーター端子のショートが原因だった!


カスタムグリップに交換し、グリップエンドも社外品

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 02

モーターエンドにテスターで通電させると

「ピー・・・」

電気流れてる




今まで考えたことなかった

こんなトラブル経験したことなかった



これ材質なんだろうね



電気に興味のない人も覚えておいた方がいいですよ

「亜鉛は電気を通します」

中古の電動ガン、グリップを交換した電動ガン
頻繁に分解するカスタマーの方々

モーター端子だけでなく、配線の破れも危険です

動いてるから大丈夫?

それがダメ!ホント注意した方がいいですよ!





まさかショートするなんて考えてなかったよ



では、原因がわかったので

上から熱収縮チューブを被せて対策

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 03



面倒な全分解せず解決し、ホッと胸を撫で下ろす




グリップ組んで

試射

「・・・・・・・・」


あれ?


セミが動かない

今回は何も反応がない



ヒューズも切れてない



フルオートは?

「バババババババババ!」



セミは?

「・・・・・・・・」 ちーん(´;ω;`)



ウヌ・ヌ・ヌ・ヌ ・・・



ええ加減にせーよ! コイツ!



フルオートは動くには動く

問題はセミだけ



結局 全分解じゃーっ!(`皿´)



分解中はイライラと集中で、撮影なし!


中身まで行って



スイッチ周りは問題なし!



ってことは 怪しいのはセレクタープレート

割れは、ナシ



指でスライドさせると


なんか動きが軽すぎるなぁ



あれ?


これ、もしかして


セレクタープレートの裏面

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 04


わかりますかね


セレクタープレートが電気接点を押す部分


横から見るとこんな感じ

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 05


接点を押すカムの部分が溶けてなくなってた




原因はこれかぁ~ (。-_-。)


要するに

モーターの端子同士がグリップエンドを介してショートしてたにもかかわらず、ヒューズをオミットしてセミで試射した
その結果、通電箇所全てが高温に(リポ死亡・コネクタも溶解)
当然、スイッチ周りの電気接点も高温になるから、接点に接触しているセレクタープレートが溶けてしまった

セレクターをセミに合わせても接点を押すことができず通電しない

試射のときにはフルオート使っておらず、フルオートを作動させるカムは熱の影響を受けずカムが生き残っていた


と、いうことです




では、どの様に修理するかって?



新品のセレクタープレートに交換? ノンノン


溶けたところをプラリペアで肉盛り? ノンノン



セレクタープレートがどうやって通電を起こしているか


↓もともと開放されている接点が

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 06


セレクタープレートのカムで押されることによって

接触する仕組み

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 07


この仕組みって、安全でいいんだけど

実は、別に省略してもいいのよ


中華のM4やAKの電動ガン分解したことある方は見たことあると思いますが

スタンダードM4のセレクタープレートを例にあげます

↓東京マルイのセレクタープレート
東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 09

次世代とは方式が異なりますが、銅板の部品付いてますね
VFCや中華の一部はセレクタープレートにこの銅板がありません

ここを介さずに、直通にしているのです


次世代を直通にするにはスイッチアッセンブリーの端子の部分を

↓この状態でくっつけちゃえばいいのです

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 07

この方法はAK47に代表されるVer.3メカボでも定番ですね

但し、安全上問題があると思いますので自己責任でお願いします



セレクタープレートはメカニカル駆動だけでセミは可能です


端子同士の接続は半田付けだと間違いありません

スタンダード電動ガンだとスイッチ周りの接点を2箇所ブリッジして接続させなければなりませんが、次世代は接点が常に接触するよにキュっと曲げるだけ
簡単です

東京マルイ 次世代 M4 SOPMOD HK416D HK416C HK417 ヒューズ切れ 原因 対策 トラブル 20A 30A 修理 08


これで対策完了!


組み付けして試射!


セミ

「スパンッ!」


キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!(古い)



今回の修理を終えて


ヒューズが切れたら、迷わず修理しましょう・・・

マルイ スタンダード電動ガンは15A
マルイ ハイサイクル電動ガンは20A
マルイ 次世代電動ガンは20A
のガラス缶ヒューズが装着されています

30Aは正直必要ないと思います

リポの登場により高い電流が流せるようになりました
カスタムの状態にもよりますが、クラッシュなどの故障以外でもヒューズが飛ぶことがあります

でも、原因を探るのが先ず先ですね


電気系統のトラブルは、もっと注意しなければならない事があります

メカ的なトラブルは順を追って修理するとしても


大事なことは


リチウムポリマーの扱い


今回は直通とモーター電極端子の剥がれが問題でしたが、電気系統のトラブルはいつどこで何が原因で起こるかわからない

雨天のゲーム、湿気やゴミの影響だって想定されます


で、やっぱ怖い、リチウムポリマー

電気を押し出すエネルギー、ハンパない

中身は水素ガスです

発火しますよ



今回、リポはほぼ即死状態


20A、つったら、ちっこいアパートのブレーカーレベルです

これが落ちるだけのエネルギーが発せられてるんですよ

家庭用交流100vと一緒にしちゃいけませんね、すみません(笑)


近ごろ「ヒューズレス」にするカスタムが増えてませんか?
リポの登場によりストック内など狭い空間に大容量バッテリーを収納できるようになりました
リアルに見せたくてバッテリーや配線を隠すためヒューズまでオミットしてしまう片も多いでしょう

私も人のこと言えません
一部のカスタムガンはオミットしてます



改めて、やはりヒューズって大事なんだな、と実感しました

もちろんニッスイでもショートすれば危険ですが、リポほど危険ではない



予備知識がなくとも買えてしまう危険なリチウムポリマー

簡単に手を出してしまいますが危険性も把握しておかなきゃですね


次からは試射するときニッスイにします



2017/06/16(金)13:38
数年前にBLOG記事で触れたショートモデルについての追加記事です

かなり前に中途半端で終わってしまったので、ね (*ノ∪`*)


ショートといえばSMGに代表するMP5が有名ですが、今回はM4系(AR系)に限ったお話で進めます


ただし、M4のうんちく語れるほど知識がないのでメモ程度の内容です



ショートモデルはここ数年で映画での露出も増え、実銃界でも広く採用されているのが伺えます
実用面ではバレル長が短いために有効射程距離が短く、敵間距離が200~300mと用途が限られ広大な土地では役不足
救出作戦や限られた任務を遂行する特殊部隊で主に使われています

M4のみならずAKも短いモデルの映画の露出が増えたことでトイガン界も同調し東京マルイなどがショートモデルを次々とラインナップしました



実際、サバゲーで使うにしてもバレル10.5inch程度のショートモデルは取り回しが良く
実銃と違って有効射程距離や命中精度が極端に劣るわけでもない
銃の種類に特に興味がなく、サバゲーで走りまわるのが好きな方にはもってこいですね

ウィークポイントをあげるとするならば初速かな
箱出し純正のショートモデルは出力がやや低めとなる

東京マルイのM4A1(バレル長14.5inchクラスの機種)は90m/sを越える場合があるのに対し、スタンダード電動ガンに限ってはMP5やM4ショートモデルはほぼ全て初速90m/sに満たない
80~85といったところでしょう
ただ、内部カスタムしてしまえば初速の問題も簡単にクリアできます


リアル派や長物好きにとってはやっかいな存在ですね



ということで

トイガン市場で販売されるM4系(AR系)のショートモデルを挙げてみました

その中から自分の好みにあった機種を選ぶ参考にしていただければと思います
商品名を知り更にご自身で調べてみると良いでしょう



・M4-CQB
10.5inchバレルのM4の固有名詞になりつつありますね
東京マルイが米軍モデルとして「次世代 M4 CQB-R」と銘打って発売したことで定着したと思われます
民間だとバレル長16inch以下はSPC(Short Barrel Rifle)”とも呼ぶそうです
トイガンショップのショートカスタムモデルはCQBモデルと総称して売られることもあります
マルイ CQB-R 次世代 カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム



・PDW
トイガンでは「MP5K PDW(折りたたみストック)」が一般的ではないでしょうか
実銃メーカーではAR系であっても10.5inch以下をPDWとしてカテゴリーとすることが多いようです
TROYのM7A1 PDWが有名ですね
こちらはバレル長7inchと短めです
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&Ptroy-m7a1



・M4 CRW ハイサイクル
東京マルイハイサイクルシリーズ第3弾として発売されました
名前の由来はアメリカ軍制式採用のM4A1を都市型戦闘を前提としたCRW(クロスレンジ・ウェポン)だそうです
この頃からフィールドでハイサイクルが異様に増えてきたんじゃないでしょうか
本体の販売価格25000~30000円。これはショップのハイサイクルカスタム料金以下でした
お手ごろ価格でメーカーお墨付きのハイサイクルの本体が手に入る
カスタムショップにとって営業妨害といいますか、たまったもんじゃなかったでしょうね
m4 crw



・パトリオット ハイサイクル
アメリカでは民間人が16inch以下のライフルを所有する場合「規制」がります
規制を潜り抜ける方法としてストックを取り外し「ピストル」として登録することで、所有が認められるケースもあるようですね
このパトリオットは実在する「LAR-PDSピストル」がベースだと思われます
東京マルイからM4系のハイサイクルモデル「パトリオット HC」として2016年に販売されました
従来型のM4と一線を画すデザインとハンドガードにバッテリーを納める設計は素晴らしいですね




・TANK (タンク)
ショートハンドガードと特徴的なハイダーの組み合わせです
画像はG&P
かなり昔からG&Pではショートモデルをラインナップしてました
E&Lなど他メーカーでも販売されていますが若干仕様が異なります
ワイヤーストック以外のモデルもあり
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P



・BABY (ベイビー)
ストックがないので「ピストル」と言えそうですがBABYとの名称で売られています
こちらもハイダーが特徴的ですね
ショートモデルの電源供給の定番、ハンドガードにバッテリー収納型のダミーPEQを配してます
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P baby ベイビー



・STUBBY (スタビー)
一般的なM4の全長を切り詰めただけのシンプルなカスタムモデル
↓M4a1を単純に短くしたものがスタビーと認識してましたが
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P スタビー

↓流通している物はハイダーがノーマルM4でショートハンドガードを付けた物となってますね
呼び方に決まりはない、といった例でしょう
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム Stubby スタビー



・M4-P.M.C. (ピーエムシー)
東京マルイが2008年の限定モデルとして販売
特徴としてはショートタイプのレイルハンドガードが純正で使用されています
PMC(プライベート・ミリタリー・カンパニー)とは、民間警備会社のオペレーター達が使用するという設定のカスタムM4です
G&Pに次ぐ、東京マルイの「ショート型カスタムモデル」の走りですね
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム M4 PMC


・M4トルネードカスタム
その昔、ファーストから発売されたM4カスタムモデルで現在は廃盤です
実銃の仕組みを完全に無視し機能だけを追及
当時、このスタイルを見たときた衝撃的でした
ハンドガンを思わせる短さと大容量のボックスマガジンのコンビ
ボックスマガジンにはラージバッテリーを内臓しスタミナを気にせず撃ちまくれる!
それって反則でしょ!と思わずツッコミたくなるコンセプトでした
結構欲しかったんだよね~(笑)
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット トルネード PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tornado


・Honey Badger M4 CQC (ハニーバジャー)
ARESのビギナー向けシリーズ「AMOEBA」ブランドのラインナップ
最新の電子制御トリガー、軽量な樹脂フレームを採用する優れもの
実銃はAAC社がM4ベースに独自開発したPDW
こんなに短いモデルが存在するのかは知りません
いや~、近代的なデザインですね
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット トルネード PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tornado ハニーバジャー Honey Badger cqc



では最後に

東京マルイでかなり前に市販されたM4系ショートモデルをご紹介

ここ5年くらいでトイガン初めた方には馴染みが薄いかもしれません


古いモデルの特徴としてはハンドガードはレイル仕様ではないためアタッチメントは取り付けできません
その分本体が軽いので取り回しは良いですね


・CAR-15
M16A1をショートにしたモデルで、販売時期は相当古いです
ハンドガードもM16A1譲りの三角形
バレル長は10.5inch
何気にストックは伸縮するリトラクタブルストックです
この頃の樹脂フレームは弱かった
CAR-15 東京マルイ 東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P baby ベイビー


・M733 コマンドー
ブラックホークダウンでデルタフォースが使用したことでお馴染み
M16A2の短くしたモデルで、M4よりも歴史が古い
バレル長は11.5inch(中途半端)
フートやサンダーソンにあこがれてバレルをM4A1と交換してM727アブダビカービンを作る方も多かったようですね
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク G&P baby ベイビー M733


・M933 コマンドー
中東での作戦をイメージしTANカラーのパーツを組み合わせたモデル
バレル長は10.5inch
発売したての頃、純正でTANカラーのパーツ流通したのは嬉しかった
いま思うと中途半端なモデルだったな・・・
東京マルイ CQB-R 次世代 パトリオット PATRIOT カスタム 裏ジャッカス M4 ショートカスタム tank タンク GP baby ベイビー M933



こうみると、M4系(AR系)のショートモデルは歴史が古いですね

2017/06/13(火)13:22
東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 01

前回の進化系です!


→ クサレ外道君 Ver.1

写真撮るとき、フォアグリップ付けるの忘れてた・・・せっかくレイル化したのに・・・



さて今回は クサレ外道君Ver.1 の機能性を上げるために

ジャンクハンドガードを使ってお化粧します


使い道のない、S&TのKnight's URX っぽいハンドガードを使います

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 03



このハンドガードは裏にネジ穴があり
バレルリングに対してネジで固定します(笑)

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 02


脳に描いたイメージを頼りにさっさと切断します

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 04


切り離すまで、ちゃちゃっと進めましょう

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 05


切断後は面がバリだらけで汚いため
研磨ディスクで端部を仕上げます

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 06

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 07

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 08

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 09


ここで仮組み~♪

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 10


フロントサイトとフォアグリップを後付けできるよう、上下は長めに
サイドは短め
無駄のないよう軽量に仕上げました

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 11


あとはラッカーのつや消しブラックで塗装
うす塗り → うす塗り → 普通塗り
しっかり乾かしながら重ね塗りします 
東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 12

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 13

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 14


はいー完成!

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 16

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 17


せっかくレイル化したのになぁ~
フォアグリップくらい付けて写真撮ればよかった~(´・_・`)

東京マルイ 修理 M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショートカスタム 01


前回の記事
→ クサレ外道君 Ver.1
2017/05/17(水)08:07
ワタクシ、ひどいM4を持ってます

東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 01

その名も

M4 クサレ外道君・・・


この電動ガンの開発に至った経緯は

余ったパーツの再利用 と サバゲー中の疲れた身体を労わりたい



サバゲーで、長物を抱えて一日走り回った、帰り道

ぐったりした肉体 と うつろな目で運転しながら、開発を決意しました



数日後・・・ パーツBOXを身ながら、悩みに悩み

幾度も検討を重ねた結果、2つ想いが見事に合致!


思い立ったら即行動!
プロジェクトから、なんと2時間という途方もない開発期間を経て実現!


それが 「M4 クサレ外道君」 なのです!


東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 04



M4 クサレ外道君 という素晴らしいネーミングを与えた理由

「クサレ外道 (くされげどう)」

普段、聞きなれない言葉ですね


これは私が10代のころ、アホな先輩が怒ったときに連呼していた言葉です
その姿がやたら面白くツボッちゃいまして、私の記憶に深く刻まれておりました


クサレ外道っぷりについては
M4に本来付けるべき部品を、軽量化のため排除した事にあります

アウターバレル無し
チャージングハンドル無し
フォアードアアシストノブ無し
エジェクションポートカバー無し
マガジンリリースボタン無し
フロントサイト無し
リアサイト無し
マルイ純正バレルリングのフランジ研磨
バッファーチューブ(ストックパイプ)カット


東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 02


機種の選定も色々と悩みましたが、外装の自由度と私のノウハウを活かすには M4が最適と判断しました

M4 多弾マガジンは大量に所有してますし、300発も入ります(゚∀。)アヒャ

多弾マガジンがメインならばと
軽くていっぱい撃てるのはゲームで強い・・・・

そこで!
大切に保管していたM4 CRWのメカボックスとモーターも入れちゃえ~~~っと(笑) やっちゃいました


東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 03


しかし、パーツを排除するだけでは能がない
もちろん、開発にあたっては 再利用「ECO」も進めてます
ときには地球に優しい要素も必要です

ナイツフレームは、東京マルイの樹脂製です
バキバキに割れたジャンク品(ゴミ)を使用

フレーム前のロックピンを挿す部分は、欠落していたためプラリペアで成型し、完全に復元

↓こんな感じ
東京マルイ プラフレーム 修理 カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート 02


ジャンクパーツも直せば使えます

東京マルイ プラフレーム 修理 カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート 05


耳も割れて欠落していたため、SYSTEMAのメタルフレームを修理したときと同じ方法で上下フレーム固定
→ こんな方法です


パーツ排除に加えて
サバゲーで疲れた身体には「短小」は重要なファクターです

M4をショートカスタムすべくアウターバレルを排除
東京マルイのM4用バレルブロックに、M14ネジの部品を圧入しました
グラつき一切無しです

東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 05

サイレンサーはバレルジャケットみたいなもんです

サイレンサーの先端から5cmほど内側までインナーバレルを配してます

サイレンサーの消音効果は、あまりありません!


インナーバレルの外周にテープを巻き、横振れを防止してますが
弾はバラつきます(笑)


んじゃ何でサイレンサー付けるのって?

だって
↓スコーピオンみたいな先端の感じだと
  なんか、ダサいじゃないっすか・・・  ただそれだけです
マルイ スコーピオン カスタム M4 vz6101




バッテリーは後方配線につき、ストックに周りに大容量リポを使用したい


そこおで、ややこしいテクニックは使わず、露出固定で、ぶっとい輪ゴムでストックに巻きつけました


しかし、これがサバゲーで大失敗だった・・・

おかげでリポを1本ダメにした・・・

やはりリポは衝撃に弱すぎる
リポの露出固定は絶対にダメですね。 横着した私が全面的に悪い。
これは後日報告


→ 以前に お手軽ダメージ塗装した Mk18 Mod1 と 比較

いやぁ~、小さいなぁ  そして本当に軽い
東京マルイ 電動ガン カスタム M4 CRW PATRIOT ハイサイクル HC STUBBY BABY TORNADO TANK CQB CQC PMC ショート カスタム 07


M4 クサレ外道君


それは、無駄を排除してシンプル・軽量・短縮し

オーナー疲れを癒しつつも

ちょっと攻めたい気分のときは強きパートナーとして攻撃力を発揮する

トイガンとして、最低なクサレ野郎


機能性や使い勝手ばかり追い求め、感性や想い入れを捨てたらダメですよね

サバゲーがつまらなくなる要素タップリですだ・・・




マルイがハイサイのシリーズ化とか、業界守るなら本来やるべきじゃない気がする
サバゲー初心者が初日で秒間25発「ズババババババーッ!」ってどうよ(笑)


1発、1発、しっかり狙いを定め、丁寧な射撃を行う方々がいっぱい居る

装備を固めて、連携しながら、サバゲーの臨場感を全身で楽しむ方々がいっぱいいる


それを、軽くて、ハイサイって、何なんだ!いったい!
M4 クサレ外道君 の開発者のくせに逆のこと言ってスンマセン(´∀`*;)ゞ



他人のことは別に構わないのですが、「ジャージに小型サブマシンガン」でフィールドに来るヤツとかイラッとしますもん
フラッグ取ったーとかはしゃいで  プンヾ(`・3・´)ノプン
そら動き易いわな、そんなスポーツ万能の格好で!

難しいところですが、サバゲーフィールドって、そんなヤツらが集まるところじゃない気がしますよね~


で、M4ショートカスタムの話に戻りますが
気持ちの薄ーい小型ガン野郎をDisりたいわけじゃなく、単純に疲れた身体を労わるために作ったものですのでお間違いなく(笑)

プライマリウエポンやセカンダリウエポンにもならなりませんね(^^)


さて、現在Ver,1となりますので、後日、進化を重ねるVer.2を掲載していきます!


■関連記事■
→ ショートといえば MP5K クルツカスタム はこちら!
2017/03/31(金)21:30
Marine Raiders (マリーン レイダース) の Mk18 Mod1

ウェザリング & 塗装 & カスタム

→ 前回の続きでございます ←


前回は

・塗装前の準備と

・缶スプレー吹き付け

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 01

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 17


↑このあと、もう少し塗り込んでます




今回は

・塗装はがし

に、取り掛かります




別になんら難しいことはありません

キレイに塗ることの、真逆の作業ですから(笑)


実際に戦場で使われているライフルのミリフォトを見ながら、雰囲気を近づけるだけです

Yahoo usa から英語で検索した方がいいの出てきます


検索結果の画像をよく見たら airsoft って書いてあることもあるのでご注意を





白手をつけ、そこにパーツクリーナーを吹き付けます


アルコール成分が塗装を落としてくれます


私は素手+白手でも気にしませんが、そのままではアルコールが染みて手が痛くなる方もいるでしょう
対策はご自身で行ってください



・戦闘服に接触する部分

・構えているときに掴む部分

・持ち運んだり、移動させるときに接触したり掴む部分


を落としていきます

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 19


トイガンの「塗装+ダメージ」の画像でよく見られるのが

塗料の落としすぎ

です



そんな落ちないでしょ~っと思いますが

色を落とすと楽しくなってエスカレートするんですよね 笑



そこを注意しながら



ゆっくり



焦らず


ゆっくり


少しずつ


ですよ


特に、カドを落とすと、それっぽくなります


M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 26

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 27

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 24


サイレンサーは熱の影響も考えましょう

まだ焼けた感じにしてないのですが こんな感じに

途中でハイダーが緩んできたので
「緩むんじゃねぇ!」っと締めなおしたら塗装がはがれていい感じになりました

熱々の金属に触ると、こんな感じでラッカー系塗装がはがれます

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 25



一回の塗装では、納得いく仕上がりにはなりません


塗装を落としすぎる場合もあります



そんなときは、部分的に塗り直しましょう(^^)

んで、また落とす




だいぶ落としましたね~

白手はもったいないので裏表使います

捨てる前に、メカボのグリス除去用ウエスとして使い、さよならです

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 28




蛍光灯の下で撮影したので、画像の発色が悪い

もう少し濃淡があります

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 23

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 21





若干、色の修正を入れて



隠し味に、車のマフラーにたまっている「すす」を全体に薄く塗ります

戦場では、あちこち触った汚いグローブで銃を触りますから、ちょっと汚せば黒ずんで重厚感が増します



↓ メンバーのメット

ちょいダメージ+マフラーのすす塗り カスタム
ヘルメット コムタック ヘッドセット ミリタリー ネイビーシールズ






塗装、ウェザリングも大詰めですね


Marine Raiders マリーン レイダース

Mk18 Mod1

というよりも


ネイビーシールズって感じ?笑

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 30


仮組みしてみました~

んんん~、ちょっと塗料落としすぎかな・・・


UID QRコードも貼りたいな

あとは、ドットサイトやライトも塗る予定



そして2ヵ月後・・・

外で撮影するとやっぱキレイだ! 実物 っぽい♪

M4カスタムのウェザリング&塗装のノウハウで製作した、Mk18 Mod1 カスタム
クルマのマフラーの煤なども加え重厚感が増しました

m4 mk18 mod0 mod1 scope navy seals devgru digital movie camera カスタム スコープ ムービーカメラ 取り付け 搭載 14

デジタルムービー乗っけてますけど
(リアルツリーのシート貼ってます→製作過程)

m4 mk18 mod0 mod1 scope navy seals devgru digital movie camera カスタム スコープ ムービーカメラ 取り付け 搭載 13


現在サバゲーではこれがメインですね

m4 mk18 mod1 mod0 サバゲー ウェザリング 塗装 ダメージ 定例会 電動ガン 選び方 ウッドランド ネイビーシールズ navy seals marine raiders MARSOC カスタム 01 jackass ジャッカス 福島 02


以上、ウェザリングと塗装を駆使した Mk18 Mod1 カスタムでした!




次はデジタルムービー乗っけてみます

→ ① 取り付け前、ムービーの写り、見え方など

2017/03/30(木)11:09
→ 前回、バレル部品を製作したコイツです ←

その続き



お金をかけたくないが故に
手元にあったジャンクパーツで組んだMk18 Mod1


・サイレンサーがガタガタゆるゆる

・フォアグリップがガタガタゆるゆる

・ストックがガタガタゆるゆる

・割れかかったマルイのA2グリップ

・粗悪中華のレイルハンドガード

・カタカタする無刻印のフロントサイト

・高さ調整できないリアサイト

・塗装がパリパリのメタルフレーム

それらを全て、調整で克服。カッチリまとめました。


メカボとインナーバレルだけは戦闘力に影響するのでマトモなパーツで組みました



Mk18 Mod1 ここ数年人気の「Marine Raiders (マリーン レイダース )」仕様ともいいましょうか



まだパーツの組み合わせが十分ではありませんが、とにかく塗装したいので


適当な気分で塗っていきます(笑)


いやぁ~ 何年振りかなぁ~ o(^▽^)o



いまは骨董品のシステマの旧メタルフレームです

マルイの純正プラフレームと同じ、耳があります

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 01

外寸が薄い造りなのは良いのですが内部のクリアランスがキツキツで、マルイのマガジンしか受け付けません
マルイのマガジンでも窮屈だな

表面処理(塗装)が打撃に弱くボロボロだったので軽くウェザリングしごまかしました



そもそも、塗装する前にある程度のダメージ加工が必要ですよ


→ 以前にガンコンで賞を頂いた記事でも書きました ←



私の限られた所要時間「2時間」で、実際に戦場で使われているライフルの様に仕上げるには

意図的に「使用感・ダメージ」を加える必要があります



塗料は

ホームセンターの家具用アクリル塗料タミヤカラーを使います


ホームセンターのアクリル塗料は塗膜強度が弱いので
ウェザリング向き、というかリアルなダメージ塗装にもってこいですね

わざわざクライロン、インディー、モバイルペイントなんて高級なスプレー塗料を使いません
高すぎます、強力すぎます




塗る前に・・・


まず!大事なのが下準備!




メタルパーツなどは、塗装前のウェザリングも大事ですが


塗装がはがれて格好良くなる「塗装の落ち方」も大事です!




そこで


私が実施するのは・・・



部分的に油を塗って、塗料が乗らないようにする



これに尽きます


そもそも実銃はメンテナンスのためにオイルが各所に塗布されています

オイルの影響で塗装が剥がれる雰囲気も再現したいですね



サラダ油でもよかったのですが

たまたまKURE 5-56があったので、こいつを使います

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 02


カップに取って、つまようじでぬりぬり

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 03


ハンドガードの固定ボルトも塗りました




お次に、オイル(KURE 5-56)を手に付けて、にぎにぎ


手には、うすーーーーく、付けましょう


間違って、塗り込みたいところを触ってしまったら大変

本体を地べたにおいて、慎重にやりましょう

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 04


撮影の都合上、片手ずつ

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 05

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 10

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 06

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 07

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 08

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 09



手を洗って


やっと Mk18 Mod1 塗装本番ですね


適当に、塗ります!


私は、濃い色、薄い色があるなら
薄い色を先に塗ります

黒い本体に濃い色を塗ると発色が悪いので

薄い色の上に、濃い色を振りかけた方が、濃い色の持つ色味がよく出ます


M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 14

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 11

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 13



TANのアクリル塗料の上に重ねた濃い色は

スプレー缶入れに転がっていた
↓コイツを使いました

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 12


ホームセンターの「焦げ茶」は赤が強すぎて好みじゃありませんでしたね

軽く吹ってみたので、部分的に少し焦げ茶DEATH・・・

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 17


まぁ、だいたい塗れたかな~、と思ったら

塗装はがしにかかりますよ



★塗るときの注意点


適当に塗る、とは言ったものの、多少の配慮は必要です



パーツの先っちょ(端部)に、メインの色を多めに塗った方がいいでしょうね

例えば銃の中心のフレームだけが妙にTANの発色が良く、先端と後端が暗い色だと、ぼてっと見えます

・サイレンサー
・ハンドガードの先端、後端
・ストックの後端
など

本体が黒ですから、TANをイイ感じに落とす(剥離する)と、陰影が美しくなります



途中経過を抜いて先走ってしまいますが
こんな感じ
(ダメだ、蛍光灯の下では発色が悪い)



M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 27



塗装に戻ります


大事なこと忘れてた!


しっかり塗装を落としたいとこをは・・・


塗ってすぐつかむ!


軍手はダメ! 毛がすんご~い付くから!

白手が最高!

M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 18


つかんだ所はメリハリ良く、塗装が落ちます

あとはパーツクリーナーで全体の塗料を落としていきます


M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 19



記事が長くなりすぎるので

今日はここまで!


Marine Raiders (マリーン レイダース) の Mk18 Mod1

ウェザリング & 塗装 & カスタム

もうちょい続きます
 

↓予告画像
M4 SOPMOD Mk18 mod0 Mod1 次世代 ウェザリング 塗装 painting paint job ダメージ tan de HK416D vfc navy seals DEVGRU MARSOC マーソック Marine Raiders マリーン レイダース 24

次回は 「② 久々に塗りました Mk18 Mod.1!」
→ ダメージ塗装 完結編
2012/10/11(木)08:19
動かなくなった 次世代M4

去年、動かなくなったのに放置してた次世代M4

そんなかわいそうな次世代M4を
少ないプライベートタイムを使って修理します


コイツ、市販の9.6Vニッスイ化したから多少サイクル上がってたからね


症状としては・・・

撃ってるとき、確か「ババババババ・・ガチャ!ウイーーーン」

トリガー引くと

「ウイーーーン・・・」


こ、この症状はもしや・・・


わからん(;ˉ ˉ;)


とりあえず分解じゃ



バッファーチューブを抜くと、いきなり答えがっ!

一番最初に出てきてはいけない物が目に飛び込んできた  「ギアー」!

くだらないダジャレで叫び声を上げたいのを我慢して次に進みます・・・




ジャ~ン♪

クソ! やっぱSHSのクソピストンだ・・・


何が強化ピストンだ

弱化ピストンに改名しろ(`ω´)

SH3I0062.jpg


さ、メカボ取り出して・・・


分解方法忘れたから、ここで一枚撮影~

小さいスプリングとか細々した部品は組み付け場所忘れるからね♪

SH3I0064.jpg


メカボ開帳~

弱化ピストンが割れてるね

SH3I0065.jpg


そもそもね~

負荷のかかる部分の樹脂面積がコレじゃダメに決まっとるわ
絶対壊れると思った
この手のピストン、次世代以外でも壊れたあるし・・・

LAYLAXや他のメーカーを見習いなさい!


ま・・・値段につられて買ったのはオレだけどね
もう絶っっっ対買わない!

SH3I0066.jpg


新品と比較するとこんな感じ

オイ!
不満言うわりに同じ物を持ってるじゃないか!
(と、ツッコむ声が聞こえてきます)

これ、在庫で持ってたんですよ~(--;)

応急処置で使います。 でも、そのままでは使いませんよ!

SH3I0067.jpg




樹脂に当たる部分の金属歯(ギア)のカドを削ります

SH3I0070.jpg


ヤスリ握ってますけど、このギア一丁前に焼きが入っててマジ硬い

最終的にグラインダーでカット


見えにくいけど  丸く、ね

これで、ギアに大きな負荷がかかっても、樹脂に刺さって割れにくくなります

余り意味ないけどね

SH3I0072.jpg


更に!

ピストン側もカドをR加工

ヤスリとハンダゴテで丸くします


金属葉のプレートが当たる部分だけじゃなくて、途中もミゾを付けます

これ、加工の意味がどれほどあるのか未知数ですが

やわらかい樹脂だと衝撃を分散させることができる(?)ため
他の部分にも深めにミゾを付けちゃいます

このピストンにはこれくらいしか改善方法が見つからない
時間あればもっと試したいことあんだけどな~

SH3I0071.jpg



これで、修理完了!・・・という事で(^^;)


前は、組み上げて撃ってみたら速攻、破損したから

今回もフルオートでしばらく連射!「ババババババババッ!」


何度やっても異常ナシ!

素晴らしい!


加工の意味があったのかは・・・不明!

2011/09/21(水)21:45
ハイパー道楽さんのカスタムガンコンテスト2011が終了しました

投票いただいた皆様! 本当にありがとうございます!

出来過ぎな結果と思いますが
電動M4部門にて1位をいただく事ができましたm(_ _)m
重ねて御礼申し上げます 結果はこちらです!

簡単ですが、製作過程の一部を掲載します
何回かに分けてUPしていきます!


↓加工前にパーツを組んだ状態です

SH3G0337.jpg

↓加工後 カメラの状態で色味は多少異なりますが、雰囲気の違いは歴然です
コピー ~ 画像33


手順を簡単に説明すると

1.ウェザリング(ヤスリで研磨)
2.ダメージ(衝撃を加えて、圧痕を付ける)
3.塗装

これを繰り返します


1.ウェザリングについて

最初に、ネットや雑誌で使用感ある銃をよく調べ資料を集めましょう
どういう風に仕上げたいのか、イメージを作ることが大事です

イメージが決まれば使用感で最も重要な「使い込んだ雰囲気」としてウェザリングを施します


研磨には耐水ペーパーを使用します。 少しずつ研磨したいので、水をタップリ付けながら耐水ペーパーで地道に削っていきます

番手は600番以上

メインは800番、1000番です

ウェザリングで失敗する原因の一つが、低い番手を使うことにあります
低い番手は粒子が粗く、表面処理を傷つけます

「削るぞ~っ!」と気合を入れて低い番手(120番 180番など)を使い、力任せにゴシゴシやると、使い込んだ雰囲気は出ません

↓低い番手で強引に削った失敗例
SH3G larue kingarms 9inch ラルー 9インチ キングアームズ カスタム メタフレ ウェザリング ナイツ コルト トロイ ノベスケ 中華0261
キズだらけで使い込んだ雰囲気とはいえません


↓画像にはありませんが、私は手に触れる部分を鉛筆でマークし、そこを入念に研磨しました
余り目立ちませんが、軽く削った状態です

SH3G0335.jpg


あくまで軽く、少しずつ研磨しては洗い、タオルで水分を取り除き、
状態を確認したらまた削る

もう一度書きますが、使う番手は800番以上です

↓全体を納得いくまで研磨した状態です
SH3G0339.jpg

SH3G0341.jpg

余談になりますが、私は「その他電動部門」で 出二無カズヤさんのUZI Old soldier にも1票入れました
同じ様なコンセプトだったので つい応援しちゃいましたね(^^;)
UZIを題材にするところも なんか好きです


続いて、グレネードやフロントサイトなど、使い続ける中で自然に削れていく部分をヤスリで研磨していきます

SH3G0338.jpg

SH3G0340.jpg


2.ダメージ加工

画像はありませんが、石などで叩く作業です

石といっても川に転がっている丸いヤツは非常に固くパーツを破損させてしまうので、人工的なレンガやブロック、住宅の外壁材の破片なんかがいいでしょう

レンガは脆いので、叩くとレンガがボロボロと崩れます
その表面のザラザラした感じが、エアガンで使われる弱いメタフレを良い雰囲気に仕上げてくれます

ちなみに川に転がっているあの石でコンコンやってるうちにフレームを1個ダメにしました

今回のは2代目です・・・(;;)


パーツを全部組んだ状態で、アスファルトの上をゴロゴロやるのも良いでしょう

ハイダーはアスファルトにグリグリ、ガリガリやりました


↓このトリジコンは、本体から外し、アスファルトでゴロゴロです

 よく見ていただくと分かりますが、エッジの部分が細かく凹んでいます

 また、面の部分にも、点状のキズになっています

 この凹みが重要です。光が反射したとき、鈍い光となり古臭いイメージにしてくれます

 やりすぎには注意してください! 調子に乗ってCOMP M2をボウリングのスイングのように地面を転がしたところ、一気に破損しました・・・

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工002



3.塗装

タミヤカラーを使いました

2色使いましたが、TANだけでも雰囲気は出ます


↓最初に軽く吹き付けた状態
SH3G0343.jpg


ここでも注意点があります

本体に付着しているのは、細かい砂や塵という想定です

では、砂や塵が蓄積するのはどこか・・・

それは、BDUやアーマーベストが触れない部分であったり、指で掃除できない入り込んだスキマの部分です


しかし


塗料を軽く吹き付けても 入り込んだスキマに入ってくれません

焦って厚塗りしようとするとベチャベチャになり、失敗します

エアブラシを使えば綺麗に仕上がりますが、セッティングが面倒です


缶スプレーで実施する場合、数回の重ね塗りで再現します



全体に軽く塗装したら

余分な塗料を研磨、又はアルコール系洗浄スプレー(ブレーキクリーナーなど)をタオルに吸収させて、塗料を拭き取る

この作業を繰り返しながら、スキマに塗料が蓄積した状態を造ります


基本的に「軽く吹き付ける」を守り、入り込んだ部分は、ちょっと多めかな・・・と思う程度で吹き付けると良いでしょう

塗りすぎは「不自然な仕上がり」の元ですから注意してください

コピー ~ 画像22

ストックの奥まった部分

グレネードの凹みの部分

部品と部品の組み合わせ部分

こういった部分は、塗装、研磨の繰り返しで塗料を残しつつ、砂や塵を蓄積させた雰囲気にする部分です


まだまだ書き足りませんが、製作過程掲載の要望が多いので「一旦掲載」とさせていただきます(^^;)



ちなみにマガジンの製作工程では「ダメージ加工」のところで「投げる、踏む、蹴る」が含まれます


→ 2017年度バージョン Mk18 Mod.1 ダメージ塗装バージョン ← も、是非ご覧ください(^^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2011/09/01(木)00:09
今回はこやつでエントリーしてみました

M4 CARBINE リアル系カスタムです(^^)/

戦地で使い込んだ外観・・・ということですから

「ユーズド フィニッシュ M4」とでもいいましょうか

今はちょっと時間が無いので、詳しい説明は後日致します

はっきり言いまして製作にはメチャクチャ時間かかりました・・・
程よく使用感出すのってホント難しいです。
何度やり直したことか(TT)

撮影したカメラがオンボロなため上手く表現できませんでしたが
現物はこれまたスゴク良い仕上がりです(^^)


→ ハイパー道楽のエントリーページ ←

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工006

戦地をイメージさせる「細かい砂、塵」が蓄積した風合いに造りました
あらゆるオペレーションを乗り越えた証として全体に「キズ・使用感」を加えています

砂や、砂に代わる粉末材は使っていません。2色の塗料を使い分け「塗装」で再現しました
塗装ですから手にとっても付着しませんし
ほぼ恒久的に状態を維持できることに「塗装」のメリットがあります

しかし塗装や塗装の剥離のみでは臨場感は足りません
そこで通常のウェザリングに加え、物と物とがぶつかることでできる「圧痕(ダメージ)」を各部に加えました
全ての作業を終え、改めて圧痕こそが臨場感を出す最大の秘訣だと実感しました

圧痕を加えると言っても、トイガンパーツの強度は実物に遠く及ばず、ほどほどに衝撃を与える必要があります
実際に、パーツを叩きつける作業で思いもよらぬパーツの破断や欠損が相次ぎ、私自身の精神的ダメージも製作プロセスに含まれることになりました

犠牲となったパーツの怨念や私の精神的ダメージにより再現できたことを踏まえ、このM4をご堪能いただければと思います


↓以下の画像はエントリーとは関係ありませんが、こっちも好きな画像です
m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工005

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工004

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工001

PEQとマガジンはペイントが歴戦で剥がれてきたイメージです
M4本体やACOGの汚れとは違い、あくまでも使用する中でペイントが剥がれた雰囲気にしました

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工002

m4 CARBINE PAINTING PAINTED US ARMY M4A1 iraq M16 ar-15 塗装 カスタム 改造 加工003

M4のみならず、AKも同じ様なカスタムに仕上げると良く似合うと思います

製作工程もアップしていきますので、是非チャレンジしてみてください
写真よりも、絶対的に現物の方が良いです
うっとりするほど眺めてしまいます

コンテストの方も、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m


→ 2017年度バージョン Mk18 Mod.1 ダメージ塗装バージョン ← も、是非ご覧ください(^^)



にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2011/03/10(木)13:43
VFC SR-16 E3 IWS を内部・外装カスタムします♪


今回は、皆さんが VFC SR-16の分解できっと悩んでいるだろう箇所の
分解用工具も自作しました!


SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0201

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0200

外装の造りがナカナカ良いんだな~ VFCは(^^)


このSR-16の好きな点は
アンビ(左右)機構のマグキャッチとセレクターを再現してるところ


AR-15系でセレクターまでアンビにしている銃は少なく、是非一挺欲しいと思ってました
そこにVFCさんが再現してくれたんですね

KING ARMSでもSR-16を商品化してます。 刻印に多少の違いがあるものの大差はありません。
VFCの方はハードケースも付属してます♪

マルイでお馴染みのSR-16(一般的なやつ)はフレーム刻印が「白」ですが、こいつは刻印です
刻印の深さが若干浅く、チャチィ感は否めませんが・・・ま、いいでしょう


じゃ、作業にかかりましょう☆

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0072

カスタムメニューは・・・

内部

●うるさいギアノイズ(ギア鳴り)
 → ギアの噛み合せチェック & シム調整

●遅い発射サイクル
 → ハイサイ化。 目標: リポ 11.1Vで 28発程度かな
   なるべく安く抑えたいね
   ・ピストン交換
   ・スプリング交換
   ・セクターギアカット
   ・メカボ内のピストンレール研磨
   ・シルバーコードに交換
   ・シールテープで気密UP
   ・モーターをEG1000に交換

●中華の粗悪なスイッチ接点
 → 高電圧化の影響も受けるためFET化


外部

●SR-15 URX RASに交換

●マリーンストックに交換(リポ内蔵)

●エルゴグリップ化

こんな感じでいきます(^^)


SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0073


RASも交換しちゃうので、バレル周りを分解します
フロントサイトの固定ピンが結構固いっ!

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0075


↓ここが問題のバレルリングです!
 専用工具じゃないと外れません! 皆さんはどうやって外しますか?

作動角が狭いので、デルタリング着脱工具のような工具は入りません

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0076



↓URXのバレルリング着脱用にこんな工具があるのかな・・・?
 スケッチしてみた

そういえばARMSマガジンの3月号でも、フロントの分解図でここは外してませんでした。どんな工具使うのか見たかったのですが・・・

な~んて思いつつ、「今、分解したい!」というワガママな私は、自分なりに考えて別の方法で解除を試みます
SH3G0072.jpg


用意するのは、φ32mmの鉄パイプ(厳密には18-8ステンレスです)

円周を測るので、A4用紙を巻き印を付けます
A4紙を外して定規計り、4で割ってA4紙にマーキングします
再度A4紙をパイプに巻き、パイプへ4箇所印を付けます
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0078


凸の部分を4mm幅で残し、あとはグラインダーで余分な部分を削ります
作業時間5分♪
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0079


↓この様に、バレルリングの凹に、工具の凸がはまるわけです
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0080


ピッタリ!
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0081


クルクル~♪

けっこう固く締まってました(^^;)
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0082
工具代は、鉄パイプのたったの500円☆


奥にもリングがあり、こいつも固く締まってます
こいつは直接緩めることができないので
フレームとRASを無理やり緩めてやります
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0084


完了~♪
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0085
RASの分解に頭を悩ました方も多いのではないでしょうか?
こんな方法もありますのでチャレンジしてみてください(^^)/


外したご褒美にコーヒーとピザパン(*^^*)
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0086


じゃ、メカボを外します
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0087

グリップを外し

マグキャッチを外し(実銃と同じ方式)

ボルトストップを外し(ピンを外すので、セロテープでフレームを保護)

左右のセレクターレバーを外し(ボールとバネの紛失に注意!)

トリガー上のメカボ固定ピンを外し

フレーム後ろのロックピンを外して・・・完了!

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0088



セレクタープレートがメタル! 素晴らしい!
アンビセレクタースイッチのため、切替はギアですね
なかなか考えられた構造です
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0089


左右のセレクターレバーを連動させているギアを外します
圧入してあるだけなので、先の薄いマイナスドライバーで少しずつ外します
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0090



・・・いきなりご開帳!
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0093
まあ、中華にありがちの内部です

D-BOYやA&K、JG、AEGにありがちの「激臭 緑グリス」ではありません
普通のギアグリスの様です(^^)



スプリングガイドが固定式ですね
こいつのお陰(?)で分解の際にスプリングが飛び出しません
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0092


スプリングは不等ピッチ
曲がってます・・・( ̄  ̄;) ゴミですね
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0091


割れ防止として、シリンダー周りのカドをヤスリで丸くします
ここが尖ってると応力が集中し、割れを誘発します
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0094


ハイサイで使うのは・・・
昔買った「ちょっぱやピストン」と「フェニックスのM100」
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0095


いちいち説明はいらないパーツですが、ギアの数が異なります
爆音のアルミピストンヘッドは嫌いですが、今回は流用します
緩み止め剤でシッカリ固定しましょう
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0096


ギアはノーマルトルクタイプ
VFCはシャフトにスプリングが内蔵され、ギアの浮きを防止しています(意味あんのかな)
ただ、このスプリング効果を期待してシムを甘くするのは良くないので、シム調整でクリアランスをシッカリ詰めます
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0098

軸受けは8mmのオイルレスメタル。後々ベアリングの交換しよう。
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0099

FETの設置と、配線の長さを調整します(写真なし)


セクターギアは、グラインダーで前1枚、後ろ3枚をカット

仮組みして、グリップ+モーターを設置して作動テスト

調整のため、これを5、6回は繰り返しました。 ギア鳴りが消えなくて。

ベベルとモーターのギア形状の噛み合せ問題もありますが、問題に思える差はなく原因を探ってました。
結果として、マルイではベベルのシムは、上が薄いの1枚ですが、
こいつは0.8mmくらいで収まりました・・・。
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0100


やっと組み立て

組むときは、セーフティーの位置に合わせるといいでしょう。
ギアの向きに注意
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0101

反対側も
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0102


組む順番は分解時と逆の手順で進めます
ボルトストップは、反対側のパーツを指で押さえつつ
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0103

取り付けます
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0104


とりあえずロアフレームへの設置完了
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0077


カスタムグリップを装着すると、グリップとフレームが干渉し、グリップが僅かに傾くことがあります。 せっかくギア鳴りを調整しても、ここでまた再発します。
↓矢印の箇所を全て削って、グリップが奥までしっかり嵌るよう調整します
SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0046

もろもろの部品を組んで・・・・


完成です・・・


いやぁ・・・ 長かった・・・ 

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0105

SH3G vfc sr16 e3 M4  knights kingarms ナイツ カスタム custom 0107

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2011/02/28(月)23:59
簡単に破損したバレルベース。 オイオイ、東京マルイ・・・

社外RAS取り付けの際、アウターバレルがグラグラすると思ったら

見事にバレルベースが破損してました・・・(`´;)


次世代になってから、アウターバレルは一本の棒になりました

アウターバレルを固定するには、「バレルベース」をアウターバレルの根元のミゾに噛ませて、デルタリング等で締め付けて、アウターバレルを固定します

ただ、強度が弱い・・・

シッカリ割れてます

SH3Gバレルベース次世代M40031

力のかかる部分なのに、この「C」の字形状。
見たときから強度的に不安がありました
更に材質も弱々しく、いまいち信用できず

案の定って気分です・・・。

SH3Gバレルベース次世代M40030

SH3Gバレルベース次世代M40032

そういや、エチゴヤがバレルベース一体型のアウターバレル出してたな

強度と機能のバランス考えたら大正解でしょうね


ここを分割にする事で得られる機能性と、そこを固定する部品の強度が伴わないと今回の様なトラブルになるわけですよ


しかし今回は「予算」という制限もあり、部品交換で対処


あぁぁぁ~ また無駄な出費が・・・

マルイ純正部品が頼り無いせーで、2400円飛んでったよ~


↓LAYLAXの「ハードバレルベース」

SH3Gバレルベース次世代M40034

他社でも強化バレルベースをラインナップしており、値段も様々

私は、「ノーマルと寸法が同じ」という理由でLAYLAXをチョイスしました。
他社の物は、肉厚に若干の差異があるため取り付けに加工が必要な場合もあります

SH3Gバレルベース次世代M40035

純正のようなグネ感(?)もなく、ガッチリ固定されました(^^)

これでしばらくもつかなぁ~


にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2011/02/08(火)01:01
次世代M4 内部を強化!

こちらのパーツをORGAさんで購入~♪

・中華の強化ピストン
・中華の強化ギア
・次世代用 ORGAスプリング

個人的にOLGAさんのスプリングには絶大なる信頼を置いてまして・・・。
スプリングを注文しようとHPを見たところ、中華の強化系パーツを色々と扱ってらっしゃったので、今回まとめて注文しました(^^)

SH3G0018.jpg

SH3G0019.jpg

他に使うパーツは
・システマのジュラコンピストンヘッド
・システマのメタル軸受け(旧メカボ用)そのままでは付きません



↓で、取り出したメカボっす。 ど ノーマルっす。
SH3G0021.jpg



↓分解の際に気をつけたいのが、ここのスプリング
 +のビスを一旦緩めて、スプリングを解除しテンションをなくしてから、ビスを外しましょう。
 じゃないと飛んでいきます
PAP_0012.jpg



↓分解するとこんな感じ
PAP_0010.jpg



↓ピストン、シリンダーにはグリスがべっちょりですね~
PAP_0011.jpg



↓上がノーマル
 下が中華の強化ギアです。 そのままシムを移行して組み込むとガタがあり、シム調整が必要でした
PAP_0009.jpg



↓そしてピストン
 見えますかね。 ピストン先端側に金属歯が0.4mm突き出てます。

 さすが中華。 このまま組み込むとピストンヘッドが歪んでしまいます。
PAP_0008.jpg

よって、リューターで突き出た部分をカット
ツメで擦りながら引っかかりが無くなるまで削り平滑にします

あ、それとピストンのギアの2枚目をグラインダーでカットしました
ハイサイにする訳ではありませんが、ま、気分ですかね
一気に削ると熱が発生し周りの樹脂が溶けるするので、冷やしながらゆっくりとね。
PAP_0007.jpg



↓今回はノーマルのウエイトをそのまま使います
 システマのピストンヘッドはベアリング付きのため、裏からのビス留め方式で固定となります。
 しかし、ノーマルウエイトの裏には穴が貫通しておらず、塞がっている状態。
 よって、ウエイトの裏をドリルで穴を空け、裏からビスが通るように加工。
PAP_0004.jpg
ノーマルのウエイトをセットしたうえでORGAスプリングを組むと、おそらく初速オーバーするのでシリンダー容量を減らすか、バレルカットが必要になります




↓シリンダーも気密性を高めます
 シールテープを2回巻き、シリンダーにセットした後、余分な部分をカットします
PAP_0005.jpg



↓いつのまにかセット完了で・・・(汗
 手が汚れてるため、他の画像を撮れず・・・
 
 わかり難いですが、メタル軸受けをセットしてます。
 この次世代メカボは軸受けが5.9mmなため旧型の6mm軸受けがセットできません。
 そこで
 リューターを使い、ゆっくりと均一に6mm径に拡張してやります
 仕上げに、超微粒子ベアリングが含有されている潤滑剤を、メタル軸受けへ浸透させます
PAP_0002.jpg


↓記載内容はこんな感じ。
 低粘度と高粘度がラインナップされてます。高粘度はメカボ内にも使えます
 軸受けには低粘度です
PAP_0001.jpg


以上でメカボは終了!


超微粒子ベアリングスプレーは、様々な機構部にも使えます
ブローバック機構にも噴いてやりましょう

でも組み上げる際、ダミーボルト周辺の機構が何故か渋くなり(?)現在改善中・・・
リコイル付きブローバックという、パワーロスの大きい構造だけに、フリクションロスの改善は必須ですね

ブローバック機構部の磨きなどやってみようかな


あ、初速測定忘れてた! また後ほどUPします(^^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/12/08(水)00:29
愛用の「JP-Rifle(JPライフル)」をご紹介します

JPライフルについて知りたい方は HP をご覧ください(^^;)

 JPライフルといえばロングバレルの狙撃銃っぽいイメージですが、
↓意外とこんな風にM4っぽく使われているんですね
89jpライフル
86jpライフル
88jpライフル


こちらがご紹介するマッドブル製パーツを使った JPライフルです↓
P1010661jprifles.jpg
フロントが筒状で、しかも長穴加工が施されているため非常に軽く、
ゲームでの取り回しも良いですね

バレルは長めです。アウターバレルは18inchあります。
M16が20inchですから、約5cmほどしか変わりません。
ま、長物好きだからいいんです(*^^*)


P1010662jprifles.jpg
お馴染みのロゴです
ガスブロックにロゴが入るのがまたニクイですね


P1010663jprifles.jpg
そして専用のハイダー
けっこう大きめです。でも軽いですよ。


P1010665jprifles.jpg
で、JPライフルといえば、このレシーバーでしょう!
アッパーレシーバー後方のナナメに入るスリット(溝)が個性的ですね
フォアードアシストノブの無いのでデザイン的にもスッキリしてます

エッジが効いた  この削り出し感だっぷりのフォルム・・・いいですね~
でもカドの塗装がすぐに剥がれますが(;^^;)


P1010669jprifles.jpg
ダストカバーはありません
HOP調整は他のM4電動ガンと同様、チャージングハンドルを引いて
ダミーボルトが後退したところで行います


P1010670jprifles.jpg
バッテリーはお約束の本体内蔵式です

私の好きなACEストックを使用
上下のパイプ、及びパット(スポンジ)をカットし50mmくらいショート化してます。
格段に取り回しが良くなりました。


P1010667jprifles.jpg

そのほか、ライト・レーザーなどのアクセサリーパーツも、もちろんハンドガードに装着可能
ショート、ミドル、ロングのレイルが付属しており、ハンドガードの長穴に装着できます
現状では右にミドル 左にショートを装着

ロングをトップに装着すれば、丁度一枚目の画像の様なイメージになります。
使い勝手はなかなか良いですよ(^O^)


↓長物の銃と見比べます
JPライフルなど集合写真

上段2機種(SPR MK12 Mod1 と、M16 M5RAS仕様)については16inchアウターバレルです。厳密にいえばJPライフルよりもこの2機種は短い仕様ですが、サイレンサー標準装備ということで・・・(^^ゞ

M16A2は20インチ アウターバレルです
JPライフルの方が2インチ短いのがなんとなく見受けられます

最下段のM4は14.5インチ アウターバレルです


↓ 更に別のM4カスタムと比較しますと
P1010692noveskeMAGPUL

M4で標準的なカスタム
14.5インチ アウターバレル(マグプル)と
10.5インチ アウターバレル(VLTOR)

これだけ長さが違うわけです

デザイン的には長い方がカッコイイと思うのですが
ゲームでは10.5インチが圧倒的に使い易いです・・・(TT)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/12/04(土)03:04
ヴォルター(VLTOR)のEModストックをバッテリーinに!

※ 今回も画像だらけで 動作重くてゴメンなさい m(_ _)m


東京マルイの次世代CQBモデルでお馴染みのVltor EModストック

ちょっと前にリアル物を手に入れた・・・までは良かったのですが、
当然ですが電動ガン用の動力バッテリーをin出来ません
この 見た目だけのカッコ良さで組んだ
NOVESKE+VLTOR+TROYのミーハーM4カスタムを
復活させたいな、と

電動M4・M16系カスタムにおいて
後方配線率90% 及び
本体へのバッテリー内蔵率90% の私としては
このストックを使うためには 残念ながら加工作業を要します



M4系電動ガンって後方配線の方が圧倒的にカスタム作業効率が良いですし
妙なバランスでフロントヘヴィーになりません

唯一マグプルカスタムだけがバッテリーinハンドガードかな
CTRストックは小さなリポ使えばバッファーチューブに収まるし
今度そうするか

ま、そんな事はさておき、作業を開始します

で、問題のバッテリースペースですが、裏を見るとツルツルです
切り欠きも何もありゃしません。 勿体無い気分になるなぁ~

TS3E1543.jpg
心を鬼にして、ここに分割パーツに配線が通る道を作り、
更に本体側へバッテリーセルを通す穴を空けます


TS3E1544.jpg
とりあえず、削る箇所をマジックでマーキング


TS3E1545.jpg
分割パーツのミゾについては、サンダーでカットします
ミスって別の箇所をガリっとやると相当ショックですからね・・・
慎重に作業を進めます


TS3E1546.jpg
こんな風に 上手くいきました


TS3E1547.jpg
配線が通る端部はドリルで丸くします
ここが丸いと、バッテリーを抜き出すときに棒を差したりし易いですよ


TS3E1549.jpg
グラインダーで出た「バリ」をカッターナイフで削ぎ落として・・・完了!

余談ですが、カッターの刃は絶対に「OLFA」ですね
切れ味の持続性、強度、防サビ性など圧倒的に品質が高い!
格段に作業がはかどります。 あと切ってて気分がいい。 さすが世界のOLFA!
100均や得体の知れない安物の刃はホントダメ~


TS3E1548.jpg
で、本体にもバッテリーが通るサイズの穴を空けます
大きいドリルを忘れちまったので、小さいドリルと棒ヤスリで拡張。
地道な作業です(TT) バッテリーが貫通することを確認


TS3E1550.jpg
分割パーツにもキレイにバッテリーが入りました♪


TS3E1551.jpg
分割パーツは問題なく本体にセット完了!

バットプレートを外して配線を一旦抜いて・・・
バッファーチューブを差します

コネクターを接続し、バットプレートをセット


TS3E1553.jpg
 完了~ \(^^)/


TS3E1552.jpg
外周にキズを付けることなく、加工の痕もまったく見えない!
てへへヘ(^^ゞ なんか嬉しいなぁ~

改めて・・・ いい感じ★

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/10/08(金)01:36
いろいろやって 行き着いた塗装について

これまでも「迷彩効果」を追い求めて色々と塗装してみました。

数年前の歴史をさかのぼりながら進めます。


最初はM16のウッドランド調塗装。 このときは何も考えず塗装したな~。
TAN、OD、DEなど通常必要とされるカラーは一切使わず
缶スプレーの「緑、黄緑、茶色、黒」という暴挙です。
でも塗り方次第で迷彩効果は出るもんですね(^^;)
m16paint 10


次にXM177。
これは日本の草木に合わせて迷彩効果を発揮するのは一体どんな色なんだろう・・・と、勝手にイメージを膨らませデザインしました。
コレは意外~~~と迷彩効果は高かった。今思えばまるで自衛隊迷彩。
ね、フレームやストックは輪郭が識別困難でしょ(@@;)
TS3E04763.jpg


そしてSIG551のマルチカム塗装。 このときは塗装を進めるに当たり「マルチカム」をひたすら観察することで、色の種類や濃淡、色の重ね方など「なるほど~」と考えさせられることも多く、結構勉強になりました。
なんでまたSIG551なのよ・・・と、散々言われましたが、動機の半分は塗装出来るか技術力を試したかったんですよ。
不人気な銃を人気者にできれば何でも良かったんです。
TS3E0692.jpg


・・・その後も、軍物書籍を通じて実践で使われている「塗装」について観察。Google、Yahooで画像検索。個人装備のオシャレ塗装などなど・・・色々あるもんですね。


エアブラシは段取りも面倒で、なかなか「塗ってみよう」という気持ちになりませんでしたが、少し前に海外のショットショーで発表された「A-TACS」には結構刺激を受けちゃったのです。

どうせ塗るなら本格的(?)且つ、イケてるデザインにしたい!


で、行き着いたのが ↓ です。


事務所の蛍光灯+電話カメラの撮影だから、実物の色味が再現しきれてませんが、塗った本人としても「納得」の仕上がり♪

塗料はタミヤカラーのアーミー色の艶消しを使用。
市販色では再現し切れないので混合して試し塗りをしながら色味を出しました。

A-TACS迷彩はイラク、アフガンで有効なTAN系統ですが
当方はサバゲーでの使用(ブッシュ地帯)を考慮しOD系多めです。

私の素人技術ではA-TACSのデジタルピクセルは再現できません(^^;)


あとはダットサイトとマガジン塗れば完成かな。


↓白く映っているのは「白」ではなく「ライトグリーン」です。
ライトカラーで濃淡を加え、木漏れ日が葉に反射する様を再現してます。
(やっぱ画質が悪くいまいち伝えきれないのが残念・・・)
TS3E1380M4PAINTING.jpg


兵士が迷彩効果を上げるために、現地の土や泥を使って装備を汚すこともある様ですね。

汚れ方にもよりますが、どうせな塗るなら「カッコ良く」汚す(?)ことに。

TS3E1381M4PAINTING.jpg


ゲームではグリップから手を外すことが少なく、正直グリップの塗装は実用性からはあまり関係ないとは思いますが、鑑賞するには塗らないとバランスが悪い気がして・・・塗っちゃいました。

余談ですが、最近A2グリップが好きですね。
マグプル、タンゴダウン、SPR、G27、ライラのオペG・・・色々使ってみましたが、ゲームでガンガン使ってみてA2は何故か疲れにくい。
純正という響きが 付けてて物足りなくなるのがちょっと悲しい
TS3E1382M4PAINTING.jpg


あらま~~  画像 明るい(TT)
これだけ見るとクレーンストックが発光してるみたい
TS3E1383M4PAINTING.jpg


塗装するにあたり、注意したのがグラデーションと、メリハリ

同系色の濃淡をグラデーションで重ねることで、「遠近感」が無くなります。
掲載したのは単品パーツ塗りしたM4ですが、現在押し入れに保管しているM16A2は全塗装してみました。

全塗装したM16を草の中に置くと確かに遠近感が薄れます。

遠近感を薄れさせるのに、も一つ大事なのが、ハイライト(メリハリ)

塗り始めると、ついダークカラーを主体に塗りがちですが、このハイライトを加えることで絶妙な迷彩効果を発揮するんですね


反省点としては、もう少しハイライトを加えたかったのと・・・デジカメを準備することかな(^^;)

あとで画像を差し替えよう(苦笑
TS3E1374.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR