サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2010/01/12(火)14:39
ストック内蔵リチウムポリマーを充放電でリフレッシュッ!

お久しぶりのSCAR

冬の間は時々バッテリーを充放電してやって鮮度を保ちましょ。

電動ガンをお持ちの多くのゲーマー様は冬の間にバッテリーを劣化させてしまうことも多いでしょう。
「さあ春だ!ゲームだ!」と思いきや、あれれ・・・モーターパワーが低い。
3ゲーム使えたはずなのに1ゲームでバッテリー切れ・・・。

ショップさんの春のバッテリー需要に水を差すようで申し訳ございませんが、私の様なビンボーさんは一手間かけてバッテリーを長持ちさせますよ(^^)

そんなついでにSCAR撮影会。



特に珍しいカスタムはありません。

チークパッドに革を張ってしっとり滑らかな肌触りにした程度でしょうか。

全体的にはブログトップの写真みたいな仕様です。

ストックは3段階しか伸びず、最大でコレ。他社のは5段階くらいあるのにな・・・。

TS3E0800.jpg


SCAR用サイレンサーはハイダーにグリグリ回して取り付けます。
サイレンサーは意外とシッカリ固定されていてぐらつきはありません。
ちなみに消音効果はあまり無いです・・・。
TS3E0796.jpg

回すとこんな風にスポンと抜けます。

ハイダー、サイレンサーは「VFC製」です
このサイレンサーはD-BOYSの純正ハイダーには付きませんでした。

ハイダーとサイレンサーセットで売られている物を購入しましょう。
TS3E0797.jpg


こんな風にパットを付けてます。
D-BOYSはチークパッドの形状が実銃と若干異なるのが残念。
もっと丸っこいはず。
その辺はVFCやクラシックアーミーは実銃によく似せてます。
あと中華のガスブロもなかなかいい造りしてました。
TS3E0803.jpg


パカッと空けるとバッテリー。
中を削ってバッテリー押し込んだら抜けなくなりました・・・。
バッテリーはリポなので専用の充電器が必要です。 こちらに載ってます。
TS3E0802.jpg


フォアグリップはお馴染みの「バイポッドタイプ」
親指の部分を押すと・・・
TS3E0798.jpg


シャキンッ! とバイポッドの足が飛び出てくる!

これがまた気持ち良い。
最初は楽しくて何回もやってましたわ(^^;)
TS3E0799.jpg
ゲームでバイポッドなんて使ったことないので自己満足です。

バイポッドを立てるとこんな感じ
TS3E0795.jpg

バイポッドフォアグリップは安いくせに造りはシッカリしてます。
銃を横に振ってもガタツキはありません。
大変お買い得な品です(^^)

今後D-BOYSのSCAR購入をご検討の方へ
私の「純正」での不具合箇所をご紹介します。


・フロントサイトが最初から左に曲がっていた

・リアサイトが最初から右に曲がっていた

・ストック固定ネジ(六角穴つきボルト)が弱く、5回程度の分解で穴がなめてしまった。

・チャンバーの気密が悪い。パッキンが異様に硬い。マルイに交換で改善。

・ストックエンドのゴムが緩くゲーム中に紛失。奇跡的に発見。

・シリンダーの先端側に2mm程度の穴が2ヶ所空いている。穴埋め修理。

・ロックピンがグラグラでゲーム中に紛失。捜索願い中。

・メカボのギア軸受けが7mm径なのに7mmベアリングが硬くて入り難い所も。

・メカボ内のグリスが異臭を発している。8×4を吹く。ではなく洗浄する。

・中華お約束の「ギア鳴り」が酷い

・なんといってもメカボの組み込みが面倒。セレクターレバーの内部がギア式で、メカボのギアと連動してるため噛み合わせを合わせるのが大変。(VFCのコンバージョンキットは組み込みラクです)

っとまあ初期不良を挙げればキリが無いですが、それらを大幅に改善し今ではとても快調です(^^)
最近は純正でもだいぶ改善されているかもしれませんね。

マトモなSCARをお求めの方へ私からアドバイスするならば、
手持ちのマルイVer.2にコンバージョンキットを組み込むか、プロの調整済み完成品を買った方がいいかと。

修理や調整を自分でやると本当に時間がかかります。もちろんコストも。

コンバージョンキットやプロの仕事に任せれば
信頼性も高いですし結果的に安いかも・・・です(^^;)


グレネードランチャーは・・・そ、そんなの付けたら(゜Д ゜;)

元々重いのにとんでも無い。 ゲームじゃ動き回るのは先ず無理です。
GUNコレクターの方はどうぞ。
あぁ、あとゲームを利用して筋トレしたい人もどうぞ。


あ~・・・ 春が待ち遠しいのぉ~・・・


明日はメインの M4 SR-16 KNIGHT'Sカスタム について

そんつぎは M4 VLTORカスタムについて

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2009/11/28(土)17:02
ななな・・・何だ!?この動き!?
フルオートを撃ち終わると・・・最後に「ニュイッポ」って言う(゜゜;)

な、何て表現したらいいのか分からないけど、最後に「ニュイッポ」

なので分解。

SCARに敬意を表して「レッドカーペット」を敷いている訳ではありません。

近所に新オープンしたクリーニング屋さんで、たまたま赤い手提げ袋をタダでもらったのでさっそく下敷きに使ったまでです。

しかしSCARのアッパーフレームは剛性が高いとはいえ・・・重いね。



ちなみにこのSCARは「D-BOYS」製です。
写真下がそのメカボ。 メカボ内が黒いのはグリスや汚れではありません。
丁寧にメカボ内部まで黒の塗料が付着してます・・・(`´;)
交換パーツがあるのを予想してマルイの余ったメカボ一式も用意。
TS3E0575.jpg


原因判明

逆転防止ラッチの「スプリング」破損。

真ん中の上にあるのが破損したスプリング。
真ん中下の正常なスプリングと見比べると分かるとおり、
ラッチを押さえつけるカクカク部分が折れてなくなってます(・・;)
TS3E0579.jpg

なるほど、
ラッチが利かなかったのか。

だからフルオートで撃ち終わった後(仮にピストンが後退した状態で途中停止)逆転防止が利かないからバネの力でピストンが勝手に前進するんだな。

ピストンがバネに押されてシリンダーヘッドに当たる。
その音が「ニュイッポ」現象となったのだ。

しかし改めて考えると危険な状態だ。

逆転防止ラッチが利かないってことはギアが逆回転する。
その時にトリガー引いて正回転がぶつかると・・・(゜Д゜;)

あらゆるギアに多大なるご迷惑が・・・。

ただのラッチスプリングの破損が大きな二次災害へと繋がりかねない。

動作がおかしい!と思ったら、先ずバッテリーを抜いて使わないこと。 大事です。
自分でバラして修理するか、早めにショップへ修理を依頼しましょう。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
2009/11/14(土)10:09
直った~っ\(T T)/

ギア鳴りがハンパなかった中華のSCAR。 全てを「中華製」と言い訳し、ギア鳴り病と共に生きることを決めて半年。

これまでにシム調整を10回はやったでしょうか。

メカボ研磨やったり、まぁ何やらかんやら手間ばかり掛かってしばらく嫌気がさしてたけど。

ただ個人的には一番好きな銃なんだよね。


病気のSCARを救いたいと、車での移動中や寝る前に色々と「ギア鳴り」の原因について考える日々。

そして最近。一つの可能性が導き出されたので重い腰をあげ、最後(?)のトライに挑んでみました。

あ・・・修理途中のプロセスを撮影してなかった・・・。
↓これは修理完了後。。。


ちなみに現在はノーマルからの改良点多数。

メカボで残ったのはメカボフレームと・・・強化ギアだけかな?
は~・・・国産より高くつくよな~(; ;)

ライラクスやらシステマ、マルイなどで多国籍的にまとめたメカボ内部。
内部の調整は上手くいってるはず。 でもギアは鳴る。


さて今回、私がギア鳴りの原因として予測したのは、実は「グリップ」です。

元々中華製というだけでノーマル状態でもギア鳴りは気になっていましたが、メカボ内カスタムと外装カスタムを同時進行していたのでギア鳴りの解決点としてグリップは盲点になってました。

ギア鳴りを考えたとき、一番不安定にギア回転する箇所を探る。
それはモーター(ピニオン)です。 (シム調整が出来てるとして)

おそらく純正ではありえない関係でピニオンとベベルが噛み合ってるのではないか?と。


予感的中。
某社スナイパーグリップとD-BOYS SCARのフレームは相性最悪。

グリップは中からビス止めにて固定しますが、フレームの一部とグリップが干渉し、微妙に奥まで差さってませんでした。 やっぱり!!!
これでモーターが僅かにナナメってたのか、よく差さってなかったのか。
不安定だったのか。


グリップ干渉部をマーキングし、根気良く削る。

仮組みして、試射・・・



す、す、す、素晴らしい!!!

すざまじいセミの切れ・・・。 ギア音は一瞬聞こえるだけ!

キミ、こんなにイイ銃だったのね☆ 改めて惚れ惚れ・・・(*^^*)

是非音を聞いて欲しいので後ほど動画アップします。


ふと他の銃もメカボとグリップの接合を調整する・・・ギア鳴りが減った!

私の様な最下位メーカーのカスタムパーツを使う貧乏人だからこそ(?)発生する問題かもしれませんね(^曲^;)


ということで悩んだ末に導き出した仮説が大当たりして、2時半なのに嬉しくて興奮中!
SCARがサバゲーで使える! でも・・・もうすぐ冬?


まとめ

例えば、好みのスタイルにカスタムするとき、各社様々なパーツを組む場合がありますよね。又は手持ちのパーツをとりあえず組み合わせて1挺作ってみたり。

メカボはそのままなのに外装カスタムしたとたんギア鳴りがする。
今までメカボからギア音が気にならなかったのに・・・ってことがあったら一度は疑ってみてください。
「メカボとグリップの接合部」

さ、とりあえず直ったので充電中~(^0^)

TS3E0574.jpg

なにやら色々と配線繋がってますが、「リポ」っちゅうバッテリー使ってまして。
電動ガンではまだ余り使われていない種類のバッテリーなんです。 
充電するには配線関係がこうなるんです。

ふぁ~・・・あ  やっぱ眠い。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
2009/07/31(金)22:56
scar1-1
こちらがマイSCAR
外観はグリップ変更とサイト撤去。(改造スコープ搭載のため)。
中華メカボ(強化)を更に更に強化しとります

scar1-2
んんん~・・・このスレンダーなボデーがたまりません(* ̄▽ ̄*)
もうぅぅ、ガマンできない・・・。タバコと比較しちゃう。

scar1-3
そしてストック部分。
パットを切って、貼って、自己満足。

scar1-4
ストック中身を大きく削って、バッテリー収納~。
どちらさま? ハイ、11.1vのリポです。

0.95Jってとこでしょうか。初速もいい感じ。・・・グフフ。

あとは自作のステキなスコープ?サイト?が上に付きます。・・・グフフ。
今度アップします。バキューン。
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR