サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2010/04/27(火)00:56
や~っと春の日差しだよ! ゲームだよ!

P1000607のコピー

待ち望んだ春ですよ

やっと会津地区にも春が来ましたよ

スタッドレスタイヤを外せば雪が降り、スタッドレスタイヤを着ければ真夏日和
いい加減にせいっ!
と気象庁、環境省と共に異常気象に悩ませられるJACKASSでしたが
遂に4月らしく、そしてゲームらしいゲームがやっと出来ました(*´`*)=3

P1000596のコピーのコピー

さて、今回は全部で10名参加。

それぞれ諸事情ある中でのゲームということもあり早退、途中参加などで
とりあえず4vs4対戦となりました。 ゲームを楽しむには十分な人員。
もちろんゲームは大盛り上がりですよ~

P1000592のコピー

そしてワタクシことジョームは初投入「M4 MAGPUL 萌えカスタム」にて参戦
特に樹脂ハンドガードの形状が握り易くなかなかのサイティング効果を発揮してました。
軽いですし女性にオススメのカスタムパーツですね。

P1000617のコピー

最近は銃の「造形美」にこだわりがありまして
なんだかM4は14.5インチバレルが一番美しいのではないかと・・・

あ~ いや、ハイパー道楽のカスタムガンコンテストで「ショート&多弾」を
コンセプトに作った銃がまさかの「1位」を取得したにもかかわらず
長モノが好きだなんて矛盾してますが(^^;)

ショートの銃は確かに取り回しがイイっ!
それはことは十分・・・分かってます・・・。

おおお、↓よく見るとワタシ(右下)意外はみなショートマシンガンでは
ありませんかっ!
P1000624のコピー111

↓春のポカポカ陽気が心地良いのでしょう
 寝転がって春を満喫してますね
P1000605のコピー

やっぱゲームするなら「造作物」はかなりイイっ!
キルビル&ギリー造園の血と汗と涙の結晶です(TT)
今回のフィールドでは「人工山盛りブッシュ」のお陰で身を隠しながら
サイティング、そしてダッシュ!

考えながらゲーム運びが出来るので「ゲームの幅」が広がった様に思えます。
P1000638のコピー

皆の動きが最近これまたイイ感じなのでツーマンセルによる攻撃もまたステキですね。
戦略がはまれば2人の攻撃も3人分の力を発揮するものです。

フルオート2名 vs セミオート6名もなかなか盛り上がりました、がっ!
メンバーのサイティング能力が向上したのか、意外にも早くセミオートが勝利・・・
ロジャー、ゴースト、ご愁傷様でした・・・
ちなみに私は一発も撃つことなく終了でしたよ・・・
P1000654のコピー

P1000657のコピー
最後に
木によじ登って春を楽しむワタシ。

子供の頃と違って体が重い・・・。登るも降りるも一苦労・・・。

30歳過ぎてする事ではありませんが、
大人になると整備されていない「自然」に触れ合うことも少なくなります。

皆さん、毎日毎日コンクリートの箱の中に納まってませんか?

男の子だったらたまには太陽の下で野山を思いっきり走り回るべきですね
全身を思いっきり使うと細胞が喜ぶというか、翌日から体がイキイキしてきます。
ほんと、これが「ストレス解消」なんだな~っと実感します。

木に登ったり、草原に思いっきりダイブしたり
私をそうさせてくれるのもまたサバゲーですかね(^^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/04/14(水)09:54
「フルメタル外装(ストックも)」だいぶ完成したような


チームメンバー ボーン(bone)の新銃で~すっ

鉄のNOVESKEハイダー
最近販売されているアルミ製と違い、重量は重いですが深みのある質感がとてもGoodな逸品です。
この質感は塗装では出せませんからね。
防錆皮膜としてリン酸マンガン或いはパーカー処理しているでしょう。

TS3E1047.jpg


トリガーガードはLayLaxから数ヶ月前に販売されたイカツイやつ

↓以下 Laylaxの商品説明文

ボリュームのあるバルキーなシルエットのトリガーガードです。厚みのあるそのシルエットは、ウエイティング時にトリガーから外した人差し指をその側面に押し当てることで安定させるフォーレスト的な要素と、下にオフセットされたフォルムはグローブの使用が当たり前の現代の為に、余裕のあるスペースを造り出します。

だそうです。
TS3E1046.jpg


そして お次は ACEストック
ヤフオクで1万くらいで販売されてますね。
箱を見たらマッドブルでした。

ご覧の通りメタル製ですがストックチューブ不要なので重さはさほど苦になりません。

写真ではスイベルを上に差してますが、全ての面で合計5箇所差すところがあります。
TS3E1044.jpg


こんな風に親指でボタンを押すと・・・
わずかに伸びます
TS3E1045.jpg

ヤフオクで1万くらいで販売されてますね。
意外にもガタは少なくシッカリとした造りです。
ただ問題なのが、ストック固定ネジとフタが付属してませんでした。
出荷時の問題なのか、はたまたAssyでこういう物なのか?

一応マルイM4の物を流用(フタの外周をヤスリで縮小)して取り付けできたので良かったですが。

後は内部をハイサイクルにする予定っ!
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/04/13(火)02:03
ちょっと引っ張っただけなのにぃ~!



メカボばらすとき、グリップからモーターが抜けにくいことありますよね

そんな強引に引っ張ってないのですが・・・

このザマですっ!


イーグルモデルのハマー(Hummer)1100モーター

こんなに簡単にエンドベルが破損するとは(`´;)

やっぱコイツも中華なのか?

一応ベアリングが内蔵されてる。

しかし、今までマルイのモーターじゃありえない破損。

結局アロンアルファでガッチリくっついたものの

もう二度と使う気にならん。


そういえばアルミタワーの内部は確かベアリング軸受けだったような。

これを他のモーターに移植してフリクションロスを図ろうか。


でもまぁマルイからEG-30000も発売されてることだし

基本そっちに移行した方が無難かな・・・。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/04/06(火)00:33
写真がこれしかないっ!
写真を分けてください~っ( * *;)




さあ、今年二回目のゲーム!

前回は暴風雨!

今回は氷点下! 激寒の中ゲーム決行!

参加12名 やっぱり大盛り上がりのゲームとなりました!

しかも、今夜は4名も新銃を投入!!
○P90ステルスカスタム
○M4 LWRC
○AUGサイレントカスタム
○私もNOVESKEカスタムを初投入

いやぁ~、JACKASSの活気が伺えます(*^^*)


ハプニング
①リーダーことキルビルのMP5Kが開始早々パッキン破損
②ワタクシ、ジョームがツルで首吊りに
③ツルペタ王子があまりの寒さで身体機能停止・・・リタイア
④敵から愛のこもった激痛クチビルHIT 被害者4名
⑤スカルの泥んこ祭
⑥スカルの新投入 風センサー電動マガジン 若干不調!?

余談ですが
⑦ゲーム後一部メンバー朝までマージャン(よくやるわ・・・)


殲滅戦のみでしたが皆の動きがハンパじゃない!
今回は広いフィールドが狭く感じるほどで(人数のせいか?)戦略や個々の動きがモロに結果へ影響したように思えます。

萌えるメンバーの熱気溢れるナイト戦でした。

写真があればもっと臨場感を伝えることが出来るのですが・・・。
ゲームに熱中してスッカリ忘れてたよ・・・。

さ・・・早く次のゲームやりましょうよ~(><;)
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ 
2010/04/05(月)10:07
実はこれから製作中~

しかも私のではなくチームメンバー Bone(ボーン)の銃です(。。;)

おめでたい給料日に合わせてパーツごとに注文したとか。
彼は家庭を持つ身。資金調達のため色々と明細操作したとかしないとか。

そ、そんな事はどーでもいいか。
結果的に家庭円満ならね(^^;)

ってな事で組み上げる課程なんかもUPしちゃおうかと。



フレーム   マッドブル
ハンドガード ハニービー
FRサイト  G&P   です。

他にも細々と注文してたみたいですが随時掲載という事で。

先ずはメカボとフレームの擦り合わせといいましょうか。
マルイメカボがちゃんとセット出来るか確認します。

フォアードアシストノブとメタルチャンバーは付属。
その他もろもろの部品(チャージングハンドルやポートカバー・・・etc)は
マルイの物を使用します。

アウターバレルはアクセントも兼ねてシルバーの物を採用。
7inchRASとハイダーのバランスを考えて長さ6inchのアウターバレルにしてます。

TS3E1015.jpg

↓写真下がわたくしジョームの M4 NOVESKE RAS カスタム
 ハンドガードは10inchです。
 7inchと比較するとこうも長さが違います。
TS3E1034.jpg

Bone(ボーン)曰く、これからメインで使う銃はゲームでの取り回しを重視しショート&ハイサイクルカスタムにしたいとの事。
今まで M4 S-SYSTEM、M4RIS、SAS・・・と使ってきましたが、彼はゲームを重ねる中で「自分のスタイルに合った銃」という物が煮詰まって来たのでしょう。

しかしまあこのNOVESKEカスタムに至るまでSKULLと二人であーでもない、こーでもないと悩んだみたいですが・・・。

でも相談に乗って真面目に考えてくれる仲間が居るっていいですよね。

仕事や遊びなど様々なことに共通することですが(^^)


完成形のアウトラインは私も聞いてますが、果たしてどんな風に仕上がるのか!?

楽しみですっ!

TS3E1035.jpg

↑もう一度
 写真下の銃は参考に載せた わたくしジョームのですよ~

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ 
2010/04/02(金)18:33
最近市場に現れた三角のフォアグリップ

PTS AFG アングルフォアグリップ


メンバーのSKULLが給料日に合わせて、カスタムしましたよ。

今回は・・・
PTS AFG アングルフォアグリップと
800連 電動給弾マガジンです



思ったより多きいですね。
7インチRASにピッタリサイズです。

斬新且つ独特の形状してますよね。

この形状が意味するのはエイミングの微調整やファイアーリングポジションに入るまでの時間など、垂直ホールディングを向上させるためのようです。

アングルグリップに手の平を当て、銃に対し水平に近いかたちで握るためナチュラルで一層の安定感が生まれるようですね。

TS3E1017.jpg


そしてこれが電動マガジン。

これがまた面白いセンサー給弾をします。

TS3E1018.jpg

かんたんな取扱説明書が同梱されてまして・・・
TS3E1022.jpg


さらによく見ると・・・
TS3E1021.jpg

TS3E1020.jpg


ひっくり返します。
ゲーム中不意に干渉しないよう、スイッチが奥まったところに配置されてます。

写真の通り、
左にスイッチを動かすと 風センサー給弾
右にスイッチを動かすと 電動給弾
真ん中がOFFです。

TS3E1019.jpg


ちょっと残念なのが、一箇所だけネジ先が「こんにちわ」してます・・・
新芽が顔を出す「春」だからって、こんな突起は許されません(`´)

ちなみにこのネジの正体ですが、
反対側から差し込まれたネジが異常に長く貫通してお顔を出してました・・・。
TS3E1023.jpg

使ってみた感じ

最初は音感センサーじゃね~の!? っと疑ってました。

実際にセンサーを指で叩くと・・・反応無し。

マガジンを銃に差して撃つと・・・ぎゅい~ん・・・動いた!

おぉぉ!? これって本当に風センサーだっ(◎。◎;)

ピストン後退時に発生する「負圧」の関係で感知されるのかな???

まだ実態は調べきれてませんが、とりあえず駆動は問題なし。

ただ「セミオート」で撃つたび

「バスン+ギギ・・」
「バスン、パスン、パスン ギギギギギ・・」

当たり前ですがトリガーに連動して巻上げます。

今のところ箱出し状態ではまずます(*^^*)


この手の商品は、ゲームなどで酷使してからが勝負っ!

手放しでは喜べません。

SKULLの使用状況をみて私も検討しようかなっと(^0^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/04/01(木)19:52
このスタイルがたまらなく好きなんです・・・



業界の「CQB-R」旋風に圧されつつある長モノの代表的な存在「M16」

M16の歴史やストーリーなど個人的には興味ありませんが、造形的に美しいので好きです。

ライフルといえば長めの固定ストックかなっつー事で、スケルトンタイプをチョイス。

フロントはG&GのRAS(M5RAS) デルタリングはG&P。

この手のRASを固定するとき、フロントハンドガードキャップは実銃タイプ(鉄板のプレス品)だとピッタンコなんですが手持ちがなかったのでマルイM16A1のプラスチック製の物を削って無理やり固定してます。

どう削ったかというと・・・

マルイ純正のプラスチックは肉厚が1.5mmくらいあるため鉄板プレス品と比べ内径が狭く全くはまりません。
よってキャップの内側をひたすら削り肉厚を0.5mmくらいにしました。

加工途中 こんな感じ↓
TS3E0900.jpg
(全部の面を削って、やっとピッタリ)

バッテリーは9.6Vを加工しストックインに。

外部バッテリー式はいまいち嫌いなので内蔵式にはただならぬこだわりがありまして(^^;)

TS3E1010.jpg


こんな風に六角レンチ一つで開閉します。
TS3E1011.jpg


コネクターとバッテリーが見えますね
TS3E1012.jpg


っと、こんな感じでキタナイ9.6Vバッテリーが出てくるわけです。
TS3E1013.jpg

ストックパイプ部分は空洞が長く、内径も広いのでミニバッテリーサイズだとなんなく収納可能です。
大雨のゲームのときは漏電が心配でしたが密閉は問題ないみたい。
水滴一つ浸入してませんでした(^^)

1~2年前にカナリ高価だったカスタム部品が今では半額以下で入手できる時代になりました。
このストックも価格のわりに造りがソコソコ良く満足してます。

ま、中華製品は粗悪品も多々あり必ずしも安くつくとはいえませんがカスタマーには良い時代になりましたね~。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
2010/04/01(木)18:58
フルオート連射中いきなり停止!

トリガーを引くとモーターはカツカツ音がする。

ピスクラ系かと思いつつ、とりあえずメカボ分解~



お!? おおお!? これは!

シリンダーの加速ホールの中が・・・

ピストンの先端に付いてるハズのアレが無いっ!




↓ メカボをバラすとシリンダーの中からピストン部品がバラバラになって
  転がり出てきました・・・(汗

TS3E1002.jpg

ピストン、ギアは無傷でひと安心(^^;)

今回の原因はピストンにビス留めしているピストンヘッドが外れたのが原因の様です


↓ あっ! やっちまいました・・・ ビスに緩み止めを塗ってないっ!

  ピストンヘッドの部品は破損したのでゴミ箱行きですね~

TS3E1003.jpg


↓ 中華のベアリング付スプリングガイドも大きくキズ付いてしまいました・・・

  こいつもゴミ箱行きか(TT)

TS3E1004.jpg


ピストンとピストンヘッドの接合ビスには必ず緩み止め剤を塗布しましょう。
衝撃のかかる部分のビス止めは十分注意しているのですが・・・悔しくもこのときは忘れていたようです・・・。

私のカスタム大先輩であるキルビルよりコメントいただいた通り
やはり耐衝撃アロンアルファ クラスの接着が無難ですね。
ホント、ピストン外れますもんね・・・。


こうなる前に注意しましょう(><;)
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR