サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2010/06/22(火)22:39
動かなくなったロングメカボを快調に!

突然動かなくなったSR-25

以前のSR-25記事でも書いた通り、入っていたロングピストンが使い物にならないので、Ver.2ピストンを継ぎ足ししてロング化し使用。

ピストンのラックギア数が16枚(Ver.2ノーマル)となったため、セクターギアもマルイノーマルに。


なぜそんな仕様にしたか。

ロングメカボのピストンストローク(ラックギア19枚分のシリンダー容量)はPSG-1クラスのインナーバレル長でBB弾を加速させる容量です。

SR-25はインナーバレル長がM16の長さで十分だったため、わざわざラックギア19枚分もストロークさせる必要がありません。

サイクルも落ちますし必要以上にモーターへ負荷をかけるのは無駄です。

Ver.2フルストローク分のシリンダー容量で十分間に合うな・・・
という発想からです。


そんなロングメカボが ま~たギアクラッシュ・・・



さて、A&Kの力作「ロングメカボ」をまたまた解体します。


↓メカボ 左の「穴」は気にしないでください
 メカボを締める際、スプリングの暴れを抑えるために空けました
TS3E1269.jpg


↓ノーマルメカボを比較するとこんな風に・・・
 大きさが異なります。
TS3E1270.jpg


↓やっぱり  スパーギアの破損

 人の銃も含め、ここ3ヶ月でスパーの交換を5回はやってます(--;)
TS3E1271.jpg

んんん~ マルイの純正ギア一式にしてたのか 忘れてた

A&Kのハードギアとマルイのギア比は共通だったはず。


ベベルとスパーはA&Kにしよう

セクターギアはピストンのラックが16枚だからマルイを使います。

もちろんギアはスムーズに噛み合ってました。


↓中華の金属ノズル(下)とM4パカ山ノズル(上)を比較

TS3E1272.jpg

シリンダーの一番端を基準に、ロングメカボとマルイノーマルVer.2を重ねると、メカボ自体、シリンダーから先の長さも違います。

ここは長さ共通であって欲しかった・・・。

中華の金属ノズルは嫌いです。
あらゆる面でいまいち信用に欠けるので。

実際シリンダーヘッドのパイプとノズル内径に多少のガタがありました。

別のモノで代用したかったけど、ノズルの長さが全く違うので断念・・・(;;)


ガタのあるノズルの気密を上げるために・・・

TS3E1273.jpg

パイプの先端をラッパ状に広げました。 画像でわかるかな。


方法は簡単

ラジオペンチを閉じて、パイプに突っ込みグリグリするだけ。

少しずつ少しずつ、ノズルとのクリアランスを見ながら広げます。

ノズルがスムーズに動くギリギリの外径に広げます。


やりすぎるとノズルが動かなくなるのでご注意(><)

ノズルが動かなくなると給弾不良やタペットプレートの破損に繋がります。

ようはご臨終です。

修正する方法はありますが、カナリ難しいです。

自信の無い人はやめましょう。


以上で組み立て~。


ほ~ 初速5m/sUP!(^^)

良好に作動しておりま~す!
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urajackass.blog91.fc2.com/tb.php/152-8140252d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR