サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2016/07/15(金)03:01
あくまでも 個人的な意見です!


たま~に

サバゲーで使うBB弾は何つかったらいいですか?

と聞かれることがあます

これはメールでも質問いただきます



過去に自分が書いた記事も読んだりしてみました

この記事なつかしいわ~← もう数年前の話ですが



電動ガンをメインに使う人の、大多数にいえるのが

 「弾は何でもいい!」 です

ね 乱暴でしょ(笑)


(モラルとしてバイオ弾は使った方がいいでしょうけどね)





だって、各社のBB弾アピールポイントを活かすことって難しい

真球度・・・? 公差・・・? 寸法・・・? 硬度・・・?



あの・・・

●人気の次世代電動ガン、ガスブロ、 撃ちながら震えてます

●中華の安い電動ガンて、アウターバレルがグラついてんのありません?

●中華の安い電動ガンて、インナーバレルとアウターバレルのクリアランス広いです
 これだとメカの振動でインナーバレルが震えてしまいます

●そもそも、みんなインナーバレルをまめに掃除してるのかな
 BB弾のワックスやメカボから出たグリス影響でホコリがたまります
 弾ポロの症状が出てるのに撃ち続けたら、BB弾が衝突して割れた破片も残ります

●マガジン内もエアーを噴いたりしてたまにホコリを出さないと、弾つまりや弾道にも影響します

●ご自身で分解される方は、シリンダー内に大量のグリスを残すとチャンバー内が汚れます

●チャンバーパッキン(インナーバレル)も、垂直方向の向きをしっかり合わせてないとダメですよね

●M4なんて、フラッシュハイダーの切り込み(穴)が上方向だから、発射の瞬間、最初に空気が抜けるの上ですよ
 圧縮空気が均一に大気に放出されてませんw
 カスタムインナーバレルの恩恵を無視してます

 実銃はバレル内にライフリングと呼ばれるまるでネジのよな旋状のミゾがあります
 これが「ライフル銃」の名前の由来らしいですね
 実銃の弾丸は旋状のミゾを通過する際に弾にスクリューのような回転を与え、直進方向へ安定して飛ぶわけです
 実銃のフラッシュハイダーはあくまでも発射時の反動を抑えるための構造です

 AK47はスパンと切っただけの構造だったのでAK47以降は反動を抑えるためにマズル改善してますよね

 BB弾のような軽量の球体が、低速で大気に押し出される仕組みのエアガンではフラッシュハイダー(マズル)の形状が多少なりとも影響してしまうと思います


●そして、とどめに・・・・外は風が吹いている・・・


愛用のエアガンを理解し、各部の精度を詰め
しっかりとコンディションを保てなければ
いくら真球度の高いBB弾使っても品質を生かすことができません


真球ベアリング研磨!寸法誤差○mm!
○○ハイサイクルモデル 発売!
次世代○○モデル 発売!
これ同時に売り込むマルイって恐ろしいメーカーですなw



今回の記事のきっかけですが
ブランクが長かったので、在庫のエアガンを引きずり出しては数百発撃つのを繰り返してました

エアガンを持ってる人、メンテナンスどれくらいやってのかなぁ・・・


しかし、最近はBB弾の謳い文句、立派だなぁ

振動付き電動ガン(次世代)とかまぁいろいろあるし
業界の矛盾についてひしひしと感じるものがありました




デジタルカメラでさえ手ぶれ補正なしで撮影したら画像がブレまてます

エアガンはデジタルカメラに比べて
「重量」も「長さ」も「振動」も大きいですよね

対象物に対して、手元はブレブレして当然です
30mあたりから手ブレを修正した射撃は本当にきつい


ましてやリコイル系のエアガンは撃つたびにウエイトが動きます
そんなエアガンで「命中精度が~」なんて悩むBLOGも見ましたが

 「は?」と思いますね

リコイル付きデジタルカメラで「きれいに写らない」と悩むのと同じですよ

20mくらいなら、なんとか人間に当てれるかな
それ以外はフルオートで連射しながら弾道みて補正するしかないですよね


おそらく、ボルトアクションのエアガンは安定させれば各部品の細かな要素が命中精度に反映できるでしょうね
インナーバレルの出口に複雑なカタチのハイダーを付けないのも良い点です

マルイの電動ガンが台頭する以前、ボルトアクションを極める巨匠たちは
それはもう緻密な計算で命中精度を追及していました

技術力が如実に現れるボルトアクションは特別に3J出せたら最高に楽しいのに・・・
(法令順守です!)



でも電動ガン使うなら、安くて大量に入っているやつで十分ですw


0.2g か 0.25g か・・・


0.20gと0.25gが同じ金額で売られていても0.2gの方が単価が安く、多く入っている傾向にあります
たくさん撃てる方がお得ですし、ゲームでも弾がたくさんあれば撃ち負けないので、0.2gでいいでしょう

ここでもボルトアクションは別ですよ
一定の短い距離であれば弾の重量が重い方が安定します



メーカー?


ヒントとなるのは
電動ガンやコンバージョンキットなどを販売してるメーカーなら問題ないかな
(ただし!爆安スポーツラインの会社は除く!)

多少、信用ってものを意識してますから

どこのメーカーを推すってのはありません

裏金もらえたら、そこを推します。 ウソですよ(笑)




悪いBB弾・・・・ といえば、真球度気にするよりも「気泡」だと思いますね

最近ではどこも真球度はそこそこイイと思います
そもそも一般の人が真球度なんて測定できません
大掛かりな測定装置が必要ですw

ベアリングの鋼球と違いJISやISOで規格化されてないので本当に真度が保証されているかわかったもんじゃありません
出荷時の不良率だって社内基準がどうなってんだか・・・



外径寸法ならばマイクロメーターで計れます
でもインナーバレルの材質、内部真円度、製造誤差もあるのでBB弾の外径は気にしなくていいと思います
弾の外径が多き過ぎて、インナーバレル内で球が詰まって渋滞するなど、最近はほぼないと思います



そして、気泡ですが
ご存知の方も多いですが、いわゆるプラスチック製であるBB弾には微細な気泡が含まれています
目に見えにくい細かさで含まれてます

以前、弾を割って中の気泡を掲載していたサイトを見たことがあります

私も同じことしたことがありますが、モノによってはホントに気泡があります



軽量なプラスチックの弾にとっては、この気泡が影響し、イタズラします

気泡が大きかったり、中心以外に気泡が散りばめられていたら、重心がズレ
悪い弾は思わぬ方向にぶっ飛ぶことがあります

ボウリングの弾ほどの重さがあれば、指を入れる穴をくりぬいた面積によるバランス変動はほぼないのでしょう
発射から着弾点までも距離も短いですし



気泡が大好きなメーカー名あげると・・・ やめときます(笑)



そういう意味でも
電動ガンやコンバージョンキットなどを販売してて
自社名をBB弾のパッケージに載せて販売してるメーカー製なら
「マシ」だと思います
(ただし!爆安スポーツラインの会社は除く!)もういいってw?


まじめなカスタムショップがネット販売などで各社のBB弾をラインナップしてます
そこの商品なら最低限、品質を考えた選択はできるかと
安かろう悪かろうな商品の知識はあるでしょうから、こっちの方が信用できますね

もちろん、マルイでしたら間違いありませんw




バイオ系BB弾について


こいつはまーず、劣化するのが早い

取り扱いに注意が必要ですよ!

紫外線や温度、湿度の影響を考えて保管しないと、早ければ数時間で精度がムチャクチャになります(笑)

買った当初の品質なんて一瞬で消えてなくなります


また、保管中は、せめてマガジンのスプリングテンションやゼンマイの負荷は解除して保管した方がいいです
BB弾に負荷をかけたままで数週間貯蔵し、その弾で弾速を計っても正確な数値は出ません




最終的に「何でも良くない」じゃねーか!と怒られそうですが


この記事読んでみてBB弾の性能生かせてる方ってどれくらいいるでしょう


ちなみに、私は、なんでも良くないです(笑)

スタンダード電動ガンでの精密射撃は好きです
一応、各部の調整はしているつもりです



時代の流れもあるのかな
ドライバーでネジもロクに締めれない人が多すぎるような気がして・・・

そんなお方は超激安BB弾撃ってみてください
しかもゲーム中に

BB弾の品質よりも、体の運動能力が結果に強く影響しますよ
それを言っちゃおしまいかw



でも、ですよ

何も知らされずにマガジン内の弾交換されたら
違いがわかる人どの程度いるのかな、と思いますね


15m以内であれば、鼻を狙うか、身体の中心(乳首の真ん中)を狙えば、変なエアガンでも誤差の範囲であたると思います

・・・10mかな




今回の記事は冒頭で「乱暴ですが」と記載しましたが


電動ガン又は電動ガンを扱う側が、謳い文句だらけのBB弾が過剰品質であること、が多いからです

エアガンや道具に対して無頓着な人だと、どんな理屈を積み上げても性能は望めません



身の周りでBB弾のウンチクやオススメを語る方もおられるでしょうが、エアガン本体の詰め作業に興味ない方は、そんな言葉はスルーして安いのを買いましょう
諸先輩の目が気になる優しい方は、袋を入れ替えて所有するという手もあります(笑)




 BB弾を選ぶ前に! 知っておくこと、やっておくこと
これに興味がなければ

BB弾はなんでもいい!と、いうことです


それでも遊べます

とにかくサバゲーに参加し、遊ぶことも大事です



私だって技術や知識はまだまだ!!



しっかりと愛用のエアガンの構造を知り
メンテナンスして、整備し、適正HOPを見極め
パーツ構成の弾道に及ぼす影響を改善できるで人であれば
真球度、寸法、重量、メーカーの品質を発揮することができるのでしょう!

次世代電動ガン、ガスブローバックは・・・ちょっと厳しいですね(^^;)



ちなみに、私は昔からSⅡSを使ってます
ただし数年前の知識のままですからね
量と金額と精度と信頼感のバランスで選んでたはず?

ハイサイクルをフィールドテストで使うときは、量を重視した安いのも使ってますが(笑)


コメント
この記事へのコメント
考えたことなかったから勉強になった!めんてなんすとかも書いてください
2016/07/16(土) 02:26 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urajackass.blog91.fc2.com/tb.php/256-64a4a8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR