サバゲーしよう~。 の、前に!とりあえず作ってみよう!加工しよう!
2009/12/27(日)20:58
ギア鳴りの原因・・・ピニオンの磨耗!

東京マルイ:EG1000モーター
G&P  :M120モーター

この2つはVer.2メカボのギア鳴り低減を進める中で採用を却下された物。
症状としてはピニオンの偏磨耗により、新品モーターに比べて極端にギア音が大きい。


電極ブラシは十分残っているため、ピニオンギアの問題を除けばまだまだ「使える」部品。

という事でギアを交換しま~すっ!
今回使うピニオンギアリムーバー。ピニオンの傷んだモーターの増加と、古い不要モーターの増加を踏まえて以前購入しました。
P1000398.jpg

まあ、作業は極めて簡単。
上部のホルダーにピニオンを嵌め、ハンドルを回してシャフトを押せば外れます。

この状態でハンドルをクルクル
P1000403.jpg

はい、抜けました~
P1000404.jpg

ね、簡単でしょ(^^)
上部から見て分かるとおり、左のG&P製はアルミカラー内の軸受けにベアリングを使っています。そして右の東京マルイ製は樹脂軸受けを使用。
P1000410.jpg

G&PのM120モーターはシャフトの片側が削ってあります。
これはイモネジ固定式ピニオンにも対応してるって事か?
それにしては削った痕が雑過ぎる・・・。
P1000413.jpg

そして外したピニオン。
よくよく見ると酷い状態だ(**)
特にモーターの高さ調整が浅いと、こんな風にギアを傷めます。
M4、M16などのカスタムガンをお持ちの方はよく注意しましょう。
グリップ底のモーター調整ネジは緩んでいないか常時気にした方がいいですね。
P1000415.jpg

そしてギアの圧入作業。
モーターのパワーアップでEG700などが不要になりがちです。私のEG700も使用頻度の少なかったのでピニオンを使います。
今度はハンドルを下に付け替えて、下からシャフトを押し上げます。
このとき押し上げ過ぎに注意!
押し上げ過ぎると、モーターケース、アルミカラー、ピニオンギアが密着してしまいます。(抵抗が掛かり回転を妨げます。)
P1000416.jpg

はい、、完成!
P1000417.jpg

本当に簡単な作業です。
さ~て、何に組み込もうかな(^O^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ こちらから「ブログ トップ」へ
コメント
この記事へのコメント
本年は、大変お世話になりました。

楽しいブログ、最高です!
新年も期待してます。

また、戦場でお会いしましょう。
2009/12/30(水) 18:11 | URL | キルビル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urajackass.blog91.fc2.com/tb.php/99-e3787c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
検索フォーム

プロフィール

ジョームサン

Author:ジョームサン
 ぐるぐるぐる~ん♪
クリックで簡単な自己紹介に飛びます
自己紹介、最近変えました
うらじゃっかすジョーム

装備はウッドランド

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
何でもコメント欄

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは非公開です。個人的な事でもBLOGの事でも何でもどうぞ(^^)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示
QRコード

QR